FC2ブログ








二千年の開き

《二千年の開き》  十日町市二つ屋  (2013.07.13撮影)
十日町市の二ツ屋地区には、千葉県の弥生時代の遺跡から発見された種子を発芽させた“蓮”があります。
「二千年蓮」と云い、二千年前に咲いていた“蓮”が長い時を経て、神秘的な薄紅色の花を今咲かせています。
蓮の世界的権威者であった「大賀一郎博士」が、この地を蓮の生育にもっとも好い条件の地として選び、昭和35年に植えられたそうです。
8年前の「中越地震」で、蓮の育成が困難になりそうな時もありましたが、地域の人たちの努力で育成地を移転し、現在に至っています。

二千年前咲いていた蓮の子孫です。
13.07.16-1二千年蓮

13.07.16-2二千年蓮

13.07.16-3二千年蓮

13.07.16-4二千年蓮

13.07.16-5二千年蓮

Blog・Rankingに参加しています。
よろしかったら “ポチ”お願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2013/07/16 00:00 ] 新潟県 十日町市 | TB(0) | CM(18)