雪景色2

2016.01.11雪景色2
新潟県湯沢町大源太から(2016.01.09撮影)

これは“モノクロ”写真ではありません。(カラーモードで撮影しています)雪の白さは周囲の色を消してしまいます。

雪国は無色彩と静寂の冬を迎え、ひっそりと時を刻みます。

Blog・Rankingに参加しています。
皆さんの応援が励みになります。 クリックよろしくお願い致します。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2016/01/11 00:00 ] 新潟県 湯沢町 | TB(0) | CM(20)

こんばんは~(^.^)
大源太、行かれたんですね!
今年は、雪が少ないんですね。
スキー場は、あがったりですね(-_-)
それにしても、きれいな雪景色ですね。
田舎を思い出します。
[ 2016/01/11 00:07 ] [ 編集 ]

雪は色も音も吸収してしまいそうな感じです。静かな雪景色、良いものです。
どうやら、もう一降りしそうな感じに見えます。
[ 2016/01/11 06:19 ] [ 編集 ]

おはようございます。

本当ですねモノクロに見えました★★
[ 2016/01/11 08:30 ] [ 編集 ]

ピーチ姫2372 さん

コメントありがとうございます。
こんなに雪の少ないのは初めてです。
石打スキー場もリフトは動いていましたが、乗っている人はまばら!
ゲレンデも数えられる人数しか滑っていませんでした。
1月の土曜日にこんなではスキー場関係者も大変ですね。
[ 2016/01/11 12:22 ] [ 編集 ]

AzTak さん

コメントありがとうございます。
今日は当地も雪になっています。
湯沢もようやく本格的な雪になっていると思います。
雪景色は静かな様相ですが、スキー場は賑わってほしいですね。
[ 2016/01/11 12:24 ] [ 編集 ]

チップママ さん

コメントありがとうございます。
本来の越後の冬色ですね。(笑)
[ 2016/01/11 12:26 ] [ 編集 ]

こんにちは^^

まるで、墨絵の世界みたいですね~
白とグレーと黒だけの世界~

床の間に飾りたいです。^^
[ 2016/01/11 12:44 ] [ 編集 ]

こんにちは~

水墨画の世界ですね~
流れているのが大源太川というのでしょうか?
この付近に積もった雪が、魚野川、信濃川と流れて
いくのですね~
雪不足だと、夏場、下流の農作地帯にも影響を与えて
しまうのでしょうか・・・。
[ 2016/01/11 14:40 ] [ 編集 ]

こんにちは

今年の初撮りでの画ですか^^
一面の銀世界、まるで水墨画のようにも見えます^^
僕も雪が見たいよ~~~~

ポチッ全部!
[ 2016/01/11 16:07 ] [ 編集 ]

こんにちは。

>雪の白さは周囲の色を消して

雪の凄さを表現する適切な言葉のようです。
全てを覆い隠してしまうのでしょうね。
美しいだけではない。
凄さと非常なまでの自然の冷たさ・・・。
身が引き締まるように今日のお写真からも思います。”ポチ”
[ 2016/01/11 17:01 ] [ 編集 ]

こんばんはー。
雪の音が好きで、
静寂に包まれる
感じがいつも、なんとも
いえない雰囲気になります。
こちらでは、今年、
そういう機会がないですが。
そちらの景色に、静寂さを
感じました。
雪がないのも寂しいですが。
S-masaさんにとっては、
死活問題の冬はこのまま
乗り切ってもらいたいですかね。
スキー場とかは、雪不足で
確かに大変そうですが。
いつも、ありがとうございます。
[ 2016/01/11 19:02 ] [ 編集 ]

雪景色、いいですよね~
北海道出身なので、子どものころの冬は雪に囲まれていました
今は随分と雪の量が減ったようですが
[ 2016/01/11 19:46 ] [ 編集 ]

machiz4 さん

コメントありがとうございます。
この時期の雪国は墨絵の景色になります。
この先の三国のトンネルを抜けるとmachiz4の群馬県!
バラ色の世界が広がります。(笑)
[ 2016/01/11 20:21 ] [ 編集 ]

くろすけ さん

コメントありがとうございます。
谷川連峰の水を蓄える大源太湖、そこから流れる”大源太川”は
魚野川にさらに信濃川と合流し日本海に!
今年は少ない雪に包まれて、川も寂しそうです。
[ 2016/01/11 20:32 ] [ 編集 ]

土佐けん さん

コメントありがとうございます。
遅ればせながら初撮りでした。
(正月気分のダラダラ生活とパッとしない天候で遅れてしまいました・・泣)
この時期の雪国は”モノクロ”の世界です。
今年は「雪が見たい!」から始まりました。
[ 2016/01/11 20:37 ] [ 編集 ]

お散歩うさぎさん さん

コメントありがとうございます。
雪の白は周囲の色を吸収してしまいますね。
豪雪になるとこの白が全てを覆って厳しい冬の姿になります。
まだ今年の冬は厳しさが少ないですね。 
[ 2016/01/11 20:48 ] [ 編集 ]

rupuria  さん

コメントありがとうございます。
冬の夜が静寂に包まれると、シンシンと雪が降っています。(これは積もる雪です)
湿った雪が降っているときは屋根から落ちる雪の音がします。(これはそんなに積もりません)
一番積もる夜は静寂の中で時々屋根から重い雪の落ちる音!
夜の音で雪の状態が分かる・・・(笑)
我が地は海沿いですからスキー場がありませんので死活問題ではないのですが、
山沿いの地域はスキー場関係の人も多いですので、少雪には困っているでしょうね。
[ 2016/01/11 20:59 ] [ 編集 ]

ジェイジェイ さん

コメントありがとうございます。
年々積雪量が減っているような気がします。
県内でも雪は少ない我が家地域ですが、子供の頃は屋根まで届いた雪が
今は多くても1m位ですから、温暖化の影響でしょうか?
良いのか?悪いのか?考えさせられますね。
[ 2016/01/11 21:06 ] [ 編集 ]

こんばんは☆

静寂な雪景色。
趣ある素敵な光景ですね
灰色の雲も相まって 好きな写真です!☆
[ 2016/01/11 21:50 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

コメントありがとうございます。
雪の景色は静かです。
音のない世界に引き込まれるような気がします。

雲!この時期の雲ですね。(鉛色)
この雲があるから雪の世界が楽しめます(笑)
[ 2016/01/11 22:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/1140-ecb1a7be