スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

除雪

2016.01.28除雪
新潟県小千谷市「ふれあいの里」から」(2016.01.27撮影)

雪国の一景!
昨日は所用により休暇を取り、久しぶりの早朝撮影に行ってきました。
いつも訪れる小千谷市山本山に、雪の状態を見に「ふれあいの里」に行ってきました。
此処で見かけた除雪作業!(先日「除雪は楽しい」と載せましたが、こんな光景を見ると理解してもらえるかも?・・・爽快)

除雪機から飛ばされる雪粉と描かれる雪の道です。

Blog・Rankingに参加しています。
皆さんの応援が励みになります。 クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2016/01/28 00:00 ] 新潟県 小千谷市 | TB(0) | CM(25)

こんばんは^^

先日、飛騨高山の街を歩いていて、何屋さんになるのか・・・
人が乗らないタイプの除雪車を売っているお店で立ち止まりました。
お写真のような、掻きこんだ雪を遠くに飛ばすロータリー?タイプ
・・・手押し式でキャタピラーで駆動。価格が約50万円前後でした

豪雪地帯では、1年に何回くらい稼働するのでしょう
仮に稼働率が低くても、無くてはならない器具なのでしょうね^^;
[ 2016/01/28 00:46 ] [ 編集 ]

器械での除雪は爽快だと思います
構図もいい感じですし ここ真っ直ぐいくと
フェンスのある あそこですね~ たぶん。
ところで山本山の道路は除雪はされていないのでしょう?
40cm近く積もった様に見えますが せめて沢山ポケットパーク
まで舗装されてるといいんだけど。

こんな除雪機があると雪も楽しいです。
[ 2016/01/28 00:58 ] [ 編集 ]

除雪機から飛ばされる雪粉で描かれる絵がいいですね
応援PP!
[ 2016/01/28 06:19 ] [ 編集 ]

おはようございます。

わぁ(*≧m≦*)
凄~い(*゚▽゚*)
きっと大変なんでしょうけど一度乗ってみたいです(*´艸`*)

[ 2016/01/28 06:41 ] [ 編集 ]

このあまり大きくない除雪機(装置)がオーバーヒートしそうな、圧倒的な雪の量ですね。そして、屋外は相当に冷え込んでいそうです。
その様を、これまた見事な作品に仕立て上げて、さすがです。
車に戻るとレンズが曇ってしまうでしょうね。結露対策なども大変なことだろうと思います。
[ 2016/01/28 08:13 ] [ 編集 ]

まろやかな雪景色、

Sーmasaさん お早うございます、
雪原も円やかな感じ でも雪は重そう
豪雪地でも気温はそんなに低く無いんでしょうね
雪の中に埋まりたい衝動に そんな柔らかささえも
感じられますが 雪国の方々には重労働でしょう
此の雪が美味しさの源。
[ 2016/01/28 09:46 ] [ 編集 ]

こんにちは。
雪国らしい景色ですね~。
除雪機は雪国のお助けマン・・・。

弧を描いて飛ばされる雪
雪が踊っています。
一瞬の切り取り・・・素敵です。”ポチ”
[ 2016/01/28 11:37 ] [ 編集 ]

雪ウサギの里のよう

雪不足のスキー場に飛ばしてあげてください。
積もったとは言え、まだ欲しいようなのです。
くれぐれも民家のある方角には飛ばさないように
コントロールしてくださいね。

赤白のポールのあるところは『せんげ』があるのでしょうか?
[ 2016/01/28 16:19 ] [ 編集 ]

こんばんは~
私もこの横で撮ってみた~~~~いです

いろんな雪の表情が・・・
たのしいでしょうね~

雪と聞いただけでも少し興奮状態
ここでいっぱい楽しんでかえろ~~~~と
[ 2016/01/28 17:40 ] [ 編集 ]

こんばんは!
この機械を使えば雪かきは楽になりますね、でも、個人宅では機械がないから手仕事では大変だ、
[ 2016/01/28 19:54 ] [ 編集 ]

くろすけ さん 

コメントありがとうございます。
除雪機も最近は多くのタイプがありますね。
手押しタイプは20万円弱でしょうか。50万円相当は自走式タイプですね。
写真の除雪機は大型タイプですので150万円位すると思います。
年に何回も出動無しかも知れませんが、雪国にとっては欠かせない機械です。
ちなみに我が家にもありますよ(小型タイプ 50万円程)今季の出動回数3日・・・(泣)
[ 2016/01/28 20:32 ] [ 編集 ]

モズライト さん

コメントありがとうございます。
そうですふれあいの里のフェンスに向っています。
山本山の除雪はふれあいの里に入る所、から100mほど行った所が終端と思います。
(今回はそこまで行きませんでしたが、例年と同じと思います・・・沢山までは無理でしょうね)
積雪は1m近く有りました。
フェンスまで除雪して頂けたようなので、此処からの朝日も狙いそうです。
[ 2016/01/28 20:33 ] [ 編集 ]

ソレイユのpapa さん

コメントありがとうございます。
見馴れた姿も写真にすると画になることが分かりました。
[ 2016/01/28 20:35 ] [ 編集 ]

チップママ さん

コメントありがとうございます。
写真では分りづらかったですが、この機会は乗用ではありませんので、乗れませんよ!
人が歩きながら機械を操作しています。
[ 2016/01/28 20:38 ] [ 編集 ]

AzTak さん

コメントありがとうございます。
除雪機のタイプの中では大型と思います。
除雪車(乗用)除雪機(人は走行)と自分では思っています。
”除雪車”はもっと大きいですね。

この日は暖かい日でした。
[ 2016/01/28 20:41 ] [ 編集 ]

umi925 さん

コメントありがとうございます。
当地の雪は気温の低い地方と違って湿った重い雪ですね。
その分積雪量も多いのかも知れません。
雪に埋もれるのも冷たくて気持ちよいかも?地元民は"no thanks"かな!
[ 2016/01/28 20:48 ] [ 編集 ]

お散歩うさぎさん さん

コメントありがとうございます。
助けマンですね。除雪も昔に比べると楽になりました(私は楽しんでいます・・笑)
何気ない除雪の光景ですが、写真にすると画になりますね。
[ 2016/01/28 20:51 ] [ 編集 ]

花  さん

コメントありがとうございます。
まだまだ当地にとっては暖冬ですね。
スキー場も例年と比べると少雪ですね。
『せんげ』不明でしたので調べてみました。
松本・安曇野方面の方言のようですね。
せんげ=用水路でしょうか?
此処は用水路でなく、公園の遊歩道が通っている印のようです。
[ 2016/01/28 20:56 ] [ 編集 ]

noko さん

コメントありがとうございます。
雪景色もいろんな角度から楽しめそうです。
雪の少ない地方では珍しい光景なのでしょうね。
除雪!私もこんな姿で行なっています(笑)
[ 2016/01/28 21:00 ] [ 編集 ]

尾張小牧 さん

コメントありがとうございます。
昔のような手作業は少なくなりましたね。
雪国では個人宅でも多くの家が除雪機を所有しています。
除雪も楽になりましたね。
[ 2016/01/28 21:04 ] [ 編集 ]

こんばんは☆

除雪機は力強いですね!
作業がスピーディに進みますね。
でも 燃料が半端ではないでしょうね☆
[ 2016/01/28 21:16 ] [ 編集 ]

こんばんは

除雪作業はよくニュースで見ます^^
雪を豪快に噴出す様子を見ると楽しげに見えますが
寒い中での作業、やはり大変なんでしょうね~~
雪が見たい!と言っている僕達は苦労知らずなんですね!

ポチッ全部!
[ 2016/01/28 22:12 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

コメントありがとうございます。
除雪機は雪国の強い味方です。
燃料は車と比べれば少ない負担ですが、
付加価値を生まない出費ですから大きな痛手ですね。
[ 2016/01/28 22:39 ] [ 編集 ]

土佐けん さん

コメントありがとうございます。
除雪機を使う時の状況によって、辛い、楽が有りますね。
降った直後の時間的余裕がないときは辛いですね。
雪が一段落ついての除雪は楽ですね。
(私の感覚=楽しい・・笑 です)
[ 2016/01/28 22:43 ] [ 編集 ]

広い雪原も除雪機も見る機会がありませんが、この写真の風景に思わず引き込まれました。
飛ばされる雪の軌跡がとても良いですね

素敵な写真、ありがとうございました
[ 2016/01/29 18:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/1157-9bad42bb


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。