桜・さくら・サクラ

桜咲く
2016.04.30-1桜

夕焼けの桜(柏崎市平井の桜と米山)
2016.04.30-2桜

夜桜(上越市高田公園)
2016.04.30-3桜

桜と菜の花(新潟市上堰潟公園)
2016.04.30-4桜

噴水の枝垂れ桜(南魚沼市銭淵公園)
2016.04.30-5桜

棚田の桜(十日町市儀明の棚田)
2016.04.30-6桜

桜の絨毯
2016.04.30-7桜
新潟県内各地(2016.04.某日撮影)

今日で4月も終りです。
4月と云えば桜時期!桜前線で春を感じ!満開の桜を愛でて酔いしれ!桜散って風情を感じる!
例年なら5月に入っても桜・雪を見られたのですが、今年は桜期間が短かったものの、凝縮された多くの桜を楽しみました。
今年巡った桜の景色を、蔵出しから一挙公開します。(珍しく7枚掲載・・・飽きましたら待避願います)

桜・さくら・サクラです。

Blog・Rankingに参加しています。
皆さんの応援が励みになります。 クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2016/04/30 00:00 ] その他 | TB(0) | CM(32)

こんばんは^^

桜の組写真・・・見事ですね~
他の草木と異なり、枝一杯に花をつけるのが、やはり桜の
魅力でしょうか
それと、花の時期が短い事が日本人の心に打つのかも
しれませんね
[ 2016/04/30 00:05 ] [ 編集 ]

十分に見ごたえがあり、飽きを感じませんでした。素晴らしい作品ばかりです。
[ 2016/04/30 00:54 ] [ 編集 ]

『後れて楽しむ』というのが確かにありなんだなあと思わせられる、見事さですね。
いろいろな桜がそれぞれ個性をアピールしていて、春爛漫の気分良い日になったことでしょうね。
[ 2016/04/30 06:20 ] [ 編集 ]

おはようございます。

桜も終わりですね。
夜桜の映り込みがとってもキレイです。
花弁のジュータンの上にワンを置いて今年は撮れなかった(^_^;)

[ 2016/04/30 06:52 ] [ 編集 ]

桜花物語、

Sーmasaさん お早うございます、
一葉一写から流れるメロディ〜 桜花物語
甲乙つけ難い桜花物語
棚田の山桜は包容大きな父の懐の温もり
桜花の絨毯からは母への憧憬
桜花を纏う夢さえも〜。
[ 2016/04/30 07:08 ] [ 編集 ]

おはようございます。
桜・さくら・サクラ・・・花筏まで
桜の素敵なお写真、
楽しませていただきました。
有難うございます。”ポチッ”
[ 2016/04/30 09:12 ] [ 編集 ]

こーれはすごい^^;
本当にすごいです!!掲載されている写真の数枚がすごいのではなく、これは全部すごいです^^;

本当に見て衝撃を受けました^^
特に夜桜(上越市高田公園)はしばらく「ぽかーん」でした^^;

楽しませていただいてありがとうございました^^
[ 2016/04/30 09:58 ] [ 編集 ]

一枚目から、息をのみ込んだまま、一気に駆け下りました。
呼吸を忘れて見入ってしまい、窒息の危険を感じました^^
一息ついて、ラストの桜絨毯からゆっくり上がって・・・今度はじっくり鑑賞。
素晴らしい時間をありがとうございましたm(__)m

お蔭様でやっと再開にこぎつけました。
これからも楽しみに伺わせていただきます。
よろしくお願いいたします。
[ 2016/04/30 12:01 ] [ 編集 ]

どのお写真を拝見しても素晴らしい の一言に尽きますね。
見事な桜風景に酔いしれました~(#^.^#)

いつも、ご訪問頂きありがとうございます。
[ 2016/04/30 12:12 ] [ 編集 ]

こんにちは
どの写真もほんとにきれいですね~
棚田に散った桜の花びらなんてめったに見られませんね。
[ 2016/04/30 13:54 ] [ 編集 ]

こんばんは~♪

どれも桜の美しさが再現されていて素晴らしいです☆
7枚であっても
夫々に捉えていて飽きるなんてことはありませんし
いつまでも眺めていたいって思います

本当に日本って美しいですね~^^

[ 2016/04/30 19:16 ] [ 編集 ]

枝垂れ桜と水のアーチが素的に思います。

桜のじゅうたんの中でお昼寝したら
キット桜の夢を見るでしょう。

[ 2016/04/30 19:16 ] [ 編集 ]

こんばんは。
あいにくの天気が
続きますね。
桜の名残り。
夜桜がキレイです。
夜桜、来年に
チャレンジでき
たらなぁと思います。
[ 2016/04/30 19:33 ] [ 編集 ]

桜と米山!

うれしいです。!
米山と桜・・・
私は最近米山さんは撮っていませんが、
こうしてみられるのはうれしいです。v-284
[ 2016/04/30 20:12 ] [ 編集 ]

こんばんは

美しい桜を一気に見せていただきました!
どれも素晴らしい画の数々、見ごたえがありました^^
素敵です!
ありがとうございます♪

ポチッ全部!
[ 2016/04/30 20:40 ] [ 編集 ]

S-masaさん

最後のお写真
花筏
それは美麗ですね
しばし見とれました
[ 2016/04/30 21:15 ] [ 編集 ]

くろすけ さん

コメントありがとうございます。
桜は何故こんなに日本人に慕われるのか?
春の花はいろいろあるのに、考えてみれば不思議ですね。
やはり短く美しくが心打たれるのでしょうね。
[ 2016/05/01 05:55 ] [ 編集 ]

ふうりん さん

コメントありがとうございます。
今年は桜の写真を多く撮りました。
お蔵入りもしのびなくての掲載です。
[ 2016/05/01 05:58 ] [ 編集 ]

AzTak さん

コメントありがとうございます。
そろそろ桜も懐かしい時期になってきました。
振り返りの意味での掲載です。
[ 2016/05/01 06:01 ] [ 編集 ]

チップママ さん

コメントありがとうございます。
桜の時期はもう過ぎてしまいましたね。
夜桜!ここからの景色は定番景色!一番良い眺めなのでしょうね。
桜の絨毯の上での撮影残念でしたね。
[ 2016/05/01 06:04 ] [ 編集 ]

umi925 さん

コメントありがとうございます。
桜の花には、それぞれ思いがあるのでしょうね。
それだけ昔から日本人に親しまれてきた花ですね。
花を見て懐かしき思いを感じる、良い時期ですね。
[ 2016/05/01 06:07 ] [ 編集 ]

お散歩うさぎさん さん

コメントありがとうございます。
お蔵入りが偲びなく、一杯掲載しました。
見ていただきありがとうございます。
[ 2016/05/01 06:10 ] [ 編集 ]

八咫烏 さん

コメントありがとうございます。
応援のお言葉もありがとうございます。
高田公園の桜はここから撮るのが定番とも言える写真です。
定番過ぎて載せるのをためらいましたが、
やはりここからが一番美しいのかも知れません。
[ 2016/05/01 06:13 ] [ 編集 ]

llama さん

コメントありがとうございます。
窒息はしないでください。(笑)
見ていただきありがとうございました。
再開できてよかったですね。
これから伺います。
[ 2016/05/01 06:17 ] [ 編集 ]

よしみ70 さん

コメントありがとうございます。
嬉しいお言葉ありがとうございます。
励みになります。
こちらこそいつもありがとうございます。
[ 2016/05/01 06:18 ] [ 編集 ]

ami さん

コメントありがとうございます。
棚田の桜は少し遅かったです。
散った花弁が田に浮かぶ姿もかえって良かったのかも知れません。
[ 2016/05/01 06:21 ] [ 編集 ]

reimi01 さん

コメントありがとうございます。
桜もそれぞれ違った美しさを見せてくれますね。
それだけ日本の風景にとけ込んでいるのでしょう。
そちらもそろそろ桜時期がやって来たでしょうか。
[ 2016/05/01 06:24 ] [ 編集 ]

花 さん

コメントありがとうございます。
枝垂れ桜は絵になりますね。
桜の絨毯で桜の花びらに囲まれて昼寝!気持ちよいでしょうね。
(ただ、写真の絨毯は水に浮かんだ絨毯でした・・笑)
[ 2016/05/01 06:27 ] [ 編集 ]

rupuria さん

コメントありがとうございます。
良い天候になりません、今も遠くで雷が鳴っています。
今日も雨の1日となりそうです。
夜桜は今年はここしか行けませんでしたが、夜桜は日中の桜と違った雰囲気を作りますね。
[ 2016/05/01 06:31 ] [ 編集 ]

ゴッドばあさん さん

コメントありがとうございます。
柏崎の人間は、どうしても米山を入れたくなりますね。
ここから眺める桜と米山の姿は好きで、時々撮ります。
[ 2016/05/01 06:33 ] [ 編集 ]

土佐けん さん

コメントありがとうございます。
未掲載の中にも好きな写真がありましたので、
蔵出しで一挙載せてみました。
少ししつこかったかも知れません。(笑)
[ 2016/05/01 06:35 ] [ 編集 ]

りら さん

コメントありがとうございます。
桜の花びらに埋め尽くされた水面が綺麗でした。
桜は散っても綺麗ですね。
[ 2016/05/01 06:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/1251-698104a8