スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

霧の朝-3

2016.06.09霧の朝-3
新潟県十日町市松代「蒲生の棚田」から(2016.05.15撮影)

霧の朝をもう一日続けます。(同じような写真が続いています。・・・ご容赦!)

朝の雲海は全てを幻想的な景色に変えます。

Blog・Rankingに参加しています。
皆さんの応援が励みになります。 クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2016/06/09 00:00 ] 新潟県 十日町市 | TB(0) | CM(20)

こんばんは^^

オレンジ色の朝陽が山を覆う霧全体を照らして、なにか神々しさを
感じさせてくれますね~^^
手前の木々は、丁度、逆光に照らされている状況なのでしょうか?
くっきりと輪郭が浮かび上がってて、切り絵のようですね^^
[ 2016/06/09 00:14 ] [ 編集 ]

くろすけ さん

コメントありがとうございます。
雲海の一部を捉えるとオレンジ色が濃く広がっています。
手前の木は桐の木!紫の花が咲いていたのですが
シルエットになってしまいました。(泣)
[ 2016/06/09 05:52 ] [ 編集 ]

雨上がりなどに様が霧に包まれるのとはまた違った、暖かさを感じさせてくれる情景ですね。オレンジ効果なのでしょうか。いいなあ。
[ 2016/06/09 06:13 ] [ 編集 ]

AzTak さん

コメントありがとうございます。
雨上りの霧が朝に発生!そんな感じでしょうか?
朝日に照らされオレンジに色づいた暖かく優しい色です。
[ 2016/06/09 06:49 ] [ 編集 ]

おはようございます。

思わず声が出てしまいそうです。
幻想的な画に★
[ 2016/06/09 06:54 ] [ 編集 ]

こんにちは。
霧の朝-2のコメントをお預けにして水蓮を見に行っていました。

霧の朝-3・・素敵な色ですね。
逆光の黒い木も黄金色に見入っているのでしょうね。
”ポチッ”
[ 2016/06/09 10:52 ] [ 編集 ]

こんにちは^^
黄金色に輝く朝なんて最高ですね^^
左上のほうは、光の線の筋が見えてとても綺麗です。
この写真一枚だけで、物語が作れそうなぐらいです^^
[ 2016/06/09 11:23 ] [ 編集 ]

チップママ さん

コメントありがとうございます。
朝霧はいつも幻想的な景色を見せてくれます。
この日も良い朝霧に巡り会いました。
[ 2016/06/09 12:13 ] [ 編集 ]

お散歩うさぎさん さん

コメントありがとうございます。
睡蓮は綺麗に咲いていたでしょうか。
紫の桐の花を狙ってシャターを切ったのですが、
黒くなってしまいました。(笑)
その代わりに雲海が良い色になってくれたようです。
[ 2016/06/09 12:16 ] [ 編集 ]

八咫烏 さん

コメントありがとうございます。
朝の光が霧に良い色を付けてくれました。
木の間から差す光芒は朝の雰囲気を作ってくれます。
天使でも降りてきてくれれば物語になるのでしょうが・・・(笑)
[ 2016/06/09 12:19 ] [ 編集 ]

こんにちは^^

うわぁ~凄い色
とっても美しい自然の色ですね
きっと撮るのに時間が掛かったでしょうね
一瞬の出来事を撮る
額に入れて飾りたい位です^^
[ 2016/06/09 14:56 ] [ 編集 ]

こんばんは。
同じような風景では
ないですよー今回のお写真
も惚れ惚れです。
霧と太陽の光りが射して
いるのですかね。
そのあたりに目が・・・。
離れません。
忙しいのはもうすぐ終り
ですか。
後は写真撮りでまた
忙しいのでは。
お互い、がんばりましょー。
[ 2016/06/09 19:21 ] [ 編集 ]

jack  さん

コメントありがとうございます。
時間はかかっていませんよ。
霧は動いていますし、太陽も位置を変えます。
そんなに時間をかけていられないのです。
この景色も一瞬に変ってしまいます。
(それが自然ですね)
[ 2016/06/09 21:41 ] [ 編集 ]

こんばんは♪

まるで安土桃山時代に描かれた屏風絵のようです^^
思わずハッとする写真が拝見できて感謝です♪
[ 2016/06/09 21:43 ] [ 編集 ]

rupuria さん

コメントありがとうございます。
自然はいつも変った景色を見せてくれますが、
今回はいろいろ撮影ポイントを変えただけですので、
似かよった写真になっています。
忙しさは終えました、一段落!
[ 2016/06/09 21:55 ] [ 編集 ]

なべ さん

コメントありがとうございます。
安土桃山時代ですか?
信長も秀吉もこんな景色を見ていたのでしょうか?
朝霧や棚田で心癒やされていれば、戦国時代はなかったかも知れませんね。
[ 2016/06/09 21:58 ] [ 編集 ]

こんばんは

幻想的ですね~~~
霧を上手く使った素晴らしい画ですね!
木々の配置も考え抜かれた構図
いつもながらお見事です!

ポチッ全部!
[ 2016/06/09 22:00 ] [ 編集 ]

土佐けん さん

コメントありがとうございます。
前面の木をメインに撮るつもりだったのですが、
やはり霧が目立ちますね。
霧と桐でした。
[ 2016/06/09 22:12 ] [ 編集 ]

こんばんは☆

素晴らしい光景ですね。

全面の木が主役に見えます。

霧に包まれた
幻想的ですね☆
[ 2016/06/09 22:44 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

コメントありがとうございます。
朝霧より木が主役になりました。
光芒も出来てくれて幻想的な景色になってくれました。
[ 2016/06/10 06:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/1291-461793af


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。