朝の幻想

2016.08.21朝の幻想
新潟県魚沼市「枝折峠」から(2016.08.16撮影)

今回は「枝折峠」からの朝を長く続けて掲載しています。
陽の射す山の姿を切り取ってみました。

朝の陽射しが木立の隙間から幻想の世界を作っています。

Blog・Rankingに参加しています。
皆さんの応援が励みになります。クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村


ありがとうございます
[ 2016/08/21 00:00 ] 新潟県 魚沼市 | TB(0) | CM(18)

正に朝の幻想

正に 朝の幻想ですね!!
どうやってこの色を出せたのでしょう
いつもながら
ただ 拍手と感心するのみ

真似したくても 全くお手上げです!!
[ 2016/08/21 02:04 ] [ 編集 ]

おはようございます。

正に幻想(・ω・ノノ゛☆パチパチ
実際はどんな色なんでしょう?

☆☆
[ 2016/08/21 06:56 ] [ 編集 ]

おはようございます。
神神しい。
神々が住む世界のようです。
映画「十戒」が脳裏をかすめました。
旧いかなぁ~。(^▽^)

条件が揃ったらこのような写真が撮れるのでしょうか。
不思議な色合いですね。
”ポチ2”
[ 2016/08/21 07:42 ] [ 編集 ]

うわー、美しいの一言につきますね。
どうすれば、こんなに素晴らしい写真が撮れるのでしょう。(^^)
朝一番にこれを見て、なんだか、素敵な一日が始まりそうです。
[ 2016/08/21 08:06 ] [ 編集 ]

ここまでやれたら最高ですね。見事な作品です。
驚いたまま、暫し画面に見入ってしまいました。
[ 2016/08/21 10:14 ] [ 編集 ]

奥武蔵の山人 さん

コメントありがとうございます。
肉眼でこの色は見えないと思いますが、
望遠で一画を捉えると、陽の光と朝霧でこんな色の世界が広がっています。
[ 2016/08/21 14:57 ] [ 編集 ]

チップママ さん

コメントありがとうございます。
朝日と朝霧が造り出す色です。
(写真の色は加工していません)
望遠で捉えた自然の景色は肉眼では見られない世界が広がっています。
[ 2016/08/21 15:01 ] [ 編集 ]

お散歩うさぎさん さん

コメントありがとうございます。
十戒!・・海が割れずに陽射しが割れました。
少し朝焼けの陽の光と、朝霧が造り出す色ですね。
時間的には一瞬の色です。
[ 2016/08/21 15:18 ] [ 編集 ]

ジェイジェイ さん

コメントありがとうございます。
朝景色の一場所を捉えています。
朝は時間によって、場所によっていろんな景色が広がっています。
[ 2016/08/21 15:20 ] [ 編集 ]

AzTak さん

コメントありがとうございます。
いつもありがとうございます。
[ 2016/08/21 15:26 ] [ 編集 ]

こんにちは

素晴らしい画ですね!
とても幻想的です^^
構図も見事だし、色合いも綺麗です^^
さすが、S-masaさん、お見事です♪

ポチッ全部!
[ 2016/08/21 16:46 ] [ 編集 ]

まるで神話の世界をみているかのよう^^
なんとコメントしていいのか言葉がみつかりません。。
[ 2016/08/21 18:53 ] [ 編集 ]

本当に幻想的ですね
写真というよりは正に絵画という感じ
PP!です
[ 2016/08/21 20:28 ] [ 編集 ]

土佐けん さん

コメントありがとうございます。
木洩れ日と朝霧が良い景色を作ってくれました。
望遠で切取ってみました。
もう少し寄りたかったのですがこれが限界でした。
[ 2016/08/22 12:43 ] [ 編集 ]

なべ さん

コメントありがとうございます。
朝の神秘ですね。
[ 2016/08/22 12:47 ] [ 編集 ]

ソレイユのpapa さん

コメントありがとうございます。
自然は大きな大地・空に素晴らしい絵を描いてくれます。
[ 2016/08/22 12:48 ] [ 編集 ]

なんと~~
言葉が出てきません「朝の幻想」
ほんまにそのとおりですね~き・れ・いv-353v-353
神秘的・神々しい・・・
悲鳴を上げたくなる風景に感謝です おおきに
[ 2016/08/22 19:31 ] [ 編集 ]

noko さん

コメントありがとうございます。
朝霧と太陽が良い景色を作ってくれました。
望遠レンズでファインダーを覗いた景色は、幻想の世界が広がっていました。
賛美の言葉ありがとうございます。
[ 2016/08/23 12:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/1365-00360d14