FC2ブログ








晩秋の光

この時期になると、”越後の空”は太陽の射し込む日が少なくなります。
先日のTV天気予報で、”日本列島”日本海側と太平洋側で”曇り日”の比率差が
10月から徐々についてくるとのデーターが示されていました。
『冬型気圧配置(西高東低)になるためでしょう』

そんな”日射し”の少ない最近の空模様を、テーマに撮ってみました。

晩秋の射光・・・米山(柏崎)に射す光 (2012.11.21撮影)
12.11.24-1晩秋の射光

晩秋の夕日を受けて-1・・・信越本線米山駅(柏崎)付近 (2012.11.21撮影))
12.11.24-2晩秋を駆ける1

晩秋の夕日を受けて-2
12.11.24-3晩秋を駆ける2

冬の予感・・・聖ケ鼻(柏崎)から(2012.11.21撮影)
12.11.24-4嵐の予感
チョット暗すぎました(あしからず!!) 
[ 2012/11/24 06:00 ] 新潟県 柏崎市 | TB(0) | CM(4)

光芒

海は眩いばかりの光芒か・・。

陸には届かず、僅かに列車と架線に光を当てる。

コントラスト比が強く焼きつく印象ですね。

素晴らしいです。
[ 2012/11/24 17:05 ] [ 編集 ]

雲があるからこんな光芒が見られるんですよね。
だから僕は悪天候も好きです。
電車が入ってひと味加えましたね、ナイスです!
リンクいただきました。
[ 2012/11/24 21:16 ] [ 編集 ]

ijin さん ララさん
"光芒"言葉を知らない私でした。
無知ですね!!
悪天候も”絵”にする。
挑戦です。
[ 2012/11/24 21:46 ] [ 編集 ]

こんにちは

初めてコメントさせて頂きます。
昨日はコメントありがとうございました。
どれも幻想感の漂う素敵な写真ばかりですね。
三枚目の暗すぎるって写真も幻想的で凄く良いと思いますよ。d(*^ー゚)b グッ!!
[ 2012/11/26 10:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/14-1330f952