霧が飲み込む

2017.07.03朝霧が飲み込
新潟県南魚沼市浦佐(2017.06.15撮影)

梅雨前線が北上し、当地は曇り・雨と梅雨の気候が続いています。
しばらくカメラを持っていませんので、梅雨入り前のストック写真を蔵出しします。

朝霧の流れは下界の景色を飲み込んでいきます。・・飲み込まれる上越新幹線“浦佐駅”!

Blog・Rankingに参加しています。
皆さんの応援が励みになります。 クリックよろしくお願い致します。

人気ブログランキング
[ 2017/07/03 00:00 ] 新潟県 南魚沼市 | TB(-) | CM(14)

良い写真ですね

新着ブログランキングよりお邪魔しています

梅雨前線写真が良く撮れていますね
浦佐はスキーヤーにとっては憧れの場ですから
懐かしいですね

応援ポチです
[ 2017/07/03 02:30 ] [ 編集 ]

> 朝霧の流れは下界の景色を飲み込んでいきます…

秩父の高台の宿から見ると、荒川の川霧と武甲山の山霧とが一緒になって市街を覆います。見えなくなると、仕方がないので、食事をして、出かける準備をしたものでした。
考えれば、この写真のようにシャッターチャンスでもあったんですね。そうだったのか。
[ 2017/07/03 04:02 ] [ 編集 ]

朝霧の上には青い空が~~

今朝も、「うわぁ」「いいなぁ~」と、ひとりごと言ってています。
こういう世界を知らないのですもの~~うつくしいわぁ。
なんて、いいのでしょう。
知らないことが多すぎの私には~~ありがたくなります。
朝霧ってすべてを包み込みなんだか~~いいですねぇ~~
[ 2017/07/03 08:23 ] [ 編集 ]

おはようございます♪
駅周辺を包み込んでいた霧が
幕を上げるに上昇し素敵な光景ですね
[ 2017/07/03 09:16 ] [ 編集 ]

こんにちは♪

SF映画のワンシーンかそれとも旅客機の窓から見ているかのような光景ですね♪
山間に朝靄が立ち込める光景は何度となくこちらで拝見していますか、新幹線の駅といった街を覆う光景は初めてですね♪
偶然ではなく狙って撮った光景だと思いますが、地理や天候など数多くの経験踏まないとこういう見事な絵は撮れませんね。
[ 2017/07/03 12:41 ] [ 編集 ]

こんにちは。
今日も素晴らしい絵を見させて頂いています。
題名がいいですねー。題名を見ただけで絵の内容が解ります。
流石目の付け所が違います。
[ 2017/07/03 13:46 ] [ 編集 ]

こんばんは

良いな~~~ 自然が織り成す情景を
いつも見事に捉えておいでですよね!
僕達には中々撮れません。
自然の美しさを撮りに出かけてみたいです!

ポチッ
[ 2017/07/03 21:43 ] [ 編集 ]

矢鱈愛子 さん

訪問・コメントありがとうございます。
浦佐はデモ・スキーのメッカでしたからね。
今はスキー場も閉鎖されてしまい残念ですね。
[ 2017/07/03 22:51 ] [ 編集 ]

AzTak さん

コメントありがとうございます。
以前は霧が立ちこめると、周りの景色が見えないと嘆いたものですが、
最近は霧を求めて右往左往です。
[ 2017/07/03 22:53 ] [ 編集 ]

フェアリーグランマ さん

コメントありがとうございます。
早朝の山の写真は、此処で眺めてください(笑)
そのうち僕もいけなくなるかもしれませんが(爆)
[ 2017/07/03 22:56 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

コメントありがとうございます。
そうなんです。
タイトルは「飲み込む」になっていますが、
実は霧が晴れてきた瞬間です。
[ 2017/07/03 22:59 ] [ 編集 ]

なべ さん

コメントありがとうございます。
ここからの眺めは、そんなに高い山に登っているわけではありませんので、
こんな景色も見ることが出来ます。
霧の流れは一期一会!いろんな表情を見せてくれます。
[ 2017/07/03 23:01 ] [ 編集 ]

さゆうさん さん

コメントありがとうございます。
タイトルには毎日悩まされています。
思いついた言葉を並べています。(笑)
[ 2017/07/03 23:03 ] [ 編集 ]

土佐けん さん

コメントありがとうございます。
田舎は自然が豊富です。(笑)
同じ場所でも日によって、時によって、いろんな景色を見せてくれます。
時には自然に向けて出かけてください。
[ 2017/07/03 23:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する