FC2ブログ








実る

2017.09.06実り
新潟県小千谷市池ケ原から「(2017.09.04撮影)

秋の収穫作業の手伝いも昨日で刈り取りは終了し、後は調整(もみすり)を残すのみ!・・・もう少しで奉仕作業も完了!!
今年の収穫量は昨年に比べかなり減!例年に比べても少し減!・・・8月の日照不足の影響ですね。
そんな秋の田を撮りました。(我が家地方の田ではなく、お隣小千谷市の田園風景です。)

Blog・Rankingに参加しています。
皆さんの応援が励みになります。 クリックよろしくお願い致します。

人気ブログランキング
[ 2017/09/06 00:00 ] 新潟県 小千谷市 | TB(-) | CM(22)

そうですか。自然現象の影響がもろに出ましたかね。それでも無事収穫にたどり着けたのは幸いだったかもしれません。
収穫の感謝の宴で大変だったことだろうと思います。お酒が抜けるまで、運転は自粛ですね。
[ 2017/09/06 03:37 ] [ 編集 ]

農家の人が「たぶん今年の米は少ないかもしれない」と言っているのを聞きます。
この辺はまだ稲刈りが始まったばかりで本格的なコシヒカリの収穫はもうちょっと先です。
でも写真からみる稲穂の育ちは立派ですね。
農家の人たちが丹精を込めて育ててきた賜物ですね。
[ 2017/09/06 04:57 ] [ 編集 ]

稲穂・・・何年ぶりかしら・・・稲穂にあえました。

美しい秋の田ですね。見事に実り。 ”実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな” 浮かびます。
とても立派な稲穂ですが、お米がとれるのが、今年はすくないと聞きました~~ご苦労がいっぱいでしたでしょう。
この一粒一粒が、農家の方々の丹精をこめたお米ですものね。稲穂が見れてありがたいです。ご飯を、感謝していただきたいわ。今朝もありがとうございます。
[ 2017/09/06 07:08 ] [ 編集 ]

おはようございます。

お疲れ様でした。
日照不足のため不作なんですね(;_;)
新米はお高いかな?

[ 2017/09/06 07:44 ] [ 編集 ]

これを見る限り、たわわに実って最高の出来に見えるのですが
田んぼの周りの草が朝露に濡れているようです
これですね、寒暖の差で美味しい米が出来ると聞きました
[ 2017/09/06 10:03 ] [ 編集 ]

こんにちは。
夏の陽射しは良くなかったです。
稲にはっきり表れるのですね。
美味しぃお米を食べられるのは農家の方の努力の結果
感謝です。

遠くに霧が見えていますが、低い処まで下りてくるのですね。
ネットをかけてないように思いますが被害はないのですか。
”ポチッ”
[ 2017/09/06 11:30 ] [ 編集 ]

深くこうべを垂れていますが収量は少なめでしたか。
肥料や消毒などで昔に比べればよくなってますが、自然現象にはどうしょうもないのでしょうね。
[ 2017/09/06 11:43 ] [ 編集 ]

こんにちは♪

豊作になれず
稲穂が垂れて頭を下げているようです
沢山の陽を浴びさせてあげたかったですね
自然現象には勝てないけれど
懸命に育てた農家さんに感謝します

S-masaさん もうひと踏ん張りですね!
頑張ってくださいね^^
[ 2017/09/06 11:48 ] [ 編集 ]

こんにちは~^^

頭を垂れた実りの秋
日本の原風景ですね~

お米も今年の冷夏の影響がでているんですね

お米大好きなので
早く新米食べたいです☆
[ 2017/09/06 13:45 ] [ 編集 ]

AzTak さん

コメントありがとうございます。
県内の見通しは昨年並みとなっています。
関わった田の感想ですから、平均的には?ですね。
晩酌はいつもと同じ、運転はしません。
[ 2017/09/06 20:20 ] [ 編集 ]

ヒデの気まぐれ写真日記 さん

コメントありがとうございます。
当地の収穫時期は県内でも早いほうですね。
もうコシヒカリも刈り取りました。
県内全体的にはせめて例年並みの収穫量であって欲しいですね。
[ 2017/09/06 20:23 ] [ 編集 ]

フェアリーグランマ さん

コメントありがとうございます。
頭を垂れていますね。
このまま雨風が無ければ良いお米になるでしょう。
[ 2017/09/06 20:25 ] [ 編集 ]

チップママ さん

コメントありがとうございます。
もう一頑張りが残っていますが、ほぼ秋の収穫手伝いは最終段階です。
全国的には豊作になって欲しいですね。
[ 2017/09/06 20:27 ] [ 編集 ]

れみわ さん

コメントありがとうございます。
此処の稲穂は良い色をしていましたね。(まだ刈り取りには早いようですが)
少し前まで此処は朝霧に包まれていました。
歓談の差=美味しいお米です。
[ 2017/09/06 20:29 ] [ 編集 ]

お散歩うさぎさん さん

コメントありがとうございます。
稲穂の実には一番大事な8月が冷夏でしたので影響が大きかったようです。
朝の霧は寒暖の差の証し、この水分も美味しいお米の元になります。
[ 2017/09/06 20:35 ] [ 編集 ]

つぅたろう さん

コメントありがとうございます。
お米の生産技術も進んできていますが、やはり最後は自然ですね。
気象条件によって出来映えが違ってきますね。
[ 2017/09/06 20:39 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

コメントありがとうございます。
此処の稲はもう少し刈り取りが先のようですので。
これからの天候が左右しますね。
自然の力には叶いませんが、豊作であって欲しいですね。
もう1日で終わりかな?頑張ります。(笑)
[ 2017/09/06 20:42 ] [ 編集 ]

reimi01 さん

コメントありがとうございます。
秋の黄金色は日本の原風景ですね。
早いところはもう新米が出回っているようです。
我が家はまだ昨年の米がいっぱい残っています。
新米が食べられるのはいつの事やら・・・。
[ 2017/09/06 20:45 ] [ 編集 ]

こんばんは

黄金色に実った稲穂、良いですね~~
美味しそうです^^
僕の故郷高知では8月には刈入れが終わっています。
新潟の新米、格別でしょうね!

ポチッ
[ 2017/09/06 22:04 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした

重く垂れた稲穂、そして後ろに見える景色も素敵ですね。
お手伝いの後のごほうびのようなすてきな写真ですね。
[ 2017/09/07 14:13 ] [ 編集 ]

土佐けん さん

コメントありがとうございます。
当地はこれから刈り入れの本番ですね。
米どころ越後の新米が出回るのももうすぐです。
[ 2017/09/07 21:49 ] [ 編集 ]

いとこいさん さん

コメントありがとうございます。
まだ”お手伝い”はもう少し残っていますが、
新米が早く食べられるよう頑張ります。(笑)
[ 2017/09/07 21:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する