弥彦さくら

《弥彦さくら》   新潟県西蒲原郡弥彦山(2013.04.21撮影)
昨日の「桜燃ゆ」と同じところで撮った写真です。
ここは彌彦神社の駐車場です。
彌彦神社は、越後国一宮で越後平野西部の弥彦山(標高634m)山麓にあり、「天香山命」を奉る神社です。

神社参拝者用の駐車場から見た桜です。

13.04.26-1弥彦神社

13.04.26-2弥彦神社

13.04.26-3弥彦神社

Blog・Rankingに参加しています。
よろしかったら “ポチ”お願いします。


にほんブログ村 写真ブログへ
ありがとうございます
[ 2013/04/26 00:00 ] 新潟県 弥彦村 | TB(0) | CM(14)

ちわ

おはようございます(*'▽')

立派な大きさで枝ぶりの良い桜。
今が満開なんでしょうか。
赤い鳥居があることで日本文化の伝統と桜にたいする意識がうかがわれます。

[ 2013/04/26 06:02 ] [ 編集 ]

駐車場脇の桜は迫力があって画になりまずここで1枚撮ってから中に入りますよね。
満開で最高のときに行かれたようですね。
3枚とも構図のとり方がうまいと思いました。
[ 2013/04/26 08:54 ] [ 編集 ]

あぁあ懐かしい・・ここは足跡つけてきたところです(笑)
最も桜の季節ではないですが・・
もう10年以上前です
桜が咲きとこんな感じなんですね・・すばらしい
[ 2013/04/26 10:27 ] [ 編集 ]

徒然草 さん

いつもありがとうございます。
鳥居を見ると何となく気が引き締まると云うか、厳かな気持ちになります。
日本人なんですね。
[ 2013/04/26 11:52 ] [ 編集 ]

ララ  さん

いつもありがとうございます。
この日は時間が無くて、神社は参拝もしないで帰りました。(駐車場で何枚か撮って失礼しました)
天候はあまりよくなかったのですが、ちょうど満開の日で何とか写真になってくれました。
構図へのお褒めありがとうございます。
[ 2013/04/26 11:56 ] [ 編集 ]

ぱふぱふ さん

いつもありがとうございます。
此処は新潟県でも一番有名な神社ですから、訪れる人も多いですね。
初詣・春の桜・秋の菊人形・モミジなど季節によって見るところが多いです。
[ 2013/04/26 11:59 ] [ 編集 ]

こんばんは☆

鳥居と桜のコラボ 綺麗ですね
桜が降り注いでいるようで 素晴らしい光景に
見入ってしまいます。
何本くらい あるのでしょう
見事な 桜ですね☆
[ 2013/04/26 20:30 ] [ 編集 ]

こんばんは☆
絵になりますね~♪
桜咲く神社を一人で歩きたい願望がある私は、
この写真を見て嬉しくなりました♪
[ 2013/04/26 20:56 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

いつもありがとうございます。
ここの駐車場は科なり広いのですが、周りに桜の木やもみじが植えられています。
桜木の数は不明ですが、駐車場周辺が桜色になりますので相当数咲き誇っています。
[ 2013/04/26 21:19 ] [ 編集 ]

Aqua さん

いつもありがとうございます。
鳥居、日本庭園風のつつじ、そして桜。
日本人の好きな光景ですね。
鬱蒼とした木々が立ち並ぶ、静寂の神社を独りで歩き、ノスタリジックな思いに浸る。
願望叶うといいですね。
[ 2013/04/26 21:28 ] [ 編集 ]

こんにちは♪
灯篭に覆いかぶさるような桜の枝ぶり、見事ですね。
鳥居に桜という、こちらでは絶対に
見ることの出来ない風景を楽しませていただきました♪
唐突ですが・・・
リンクさせていただいてもよろしいでしょうか?(^^)
[ 2013/04/26 23:07 ] [ 編集 ]

Mika さん

いつもありがとうございます。

灯籠、鳥居、桜、日本ならではの光景ですね。
日本の光景はこれからも載せていくつもりです。

リンクありがとうございます。
こちらも張らせていただきます。
今後もよろしくお願いいたします。
[ 2013/04/26 23:45 ] [ 編集 ]

こんばんは

桜と新緑のコラボ、綺麗ですね~~
そして、灯籠や木の回廊、僕の大好きな被写体
それに桜が入るなんて・・最高!
良いな~~~~♪

ポチッ全部!
[ 2013/04/26 23:51 ] [ 編集 ]

土佐けん さん

いつもありがとうございます。
ここは予定した場所ではなかったのですが、私好みの桜に出会い満足しています。
灯籠や日本庭園風の光景は落ち着きます。
(日本人なんですね!)
[ 2013/04/27 00:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/175-338f07cc