FC2ブログ








優しい滝

《優しい滝》   新潟市秋葉区金津 白玉の滝 (2013.05.12撮影)
「白玉の滝」の続編です。
一昨日の“雄滝”の下流に“雌滝”があります。
雄滝に比べ、雌滝は岩肌を滑るように水が流れ、優しさを感じる滝です。

苔むす岩肌に流れる「白玉の滝(雌滝)」です。

岩肌を滑るように
13.05.18-1白玉の滝(雌滝)

山の川を
13.05.18-2白玉の滝(雌滝)

若葉に生命を与え
13.05.18-3白玉の滝(雌滝)

苔むす岩の間を
13.05.18-4白玉の滝(雌滝)

下流にに流れる
13.05.18-5白玉の滝(雌滝)

Blog・Rankingに参加しています。
よろしかったら “ポチ”お願いします。


にほんブログ村 写真ブログへ
ありがとうございます
[ 2013/05/19 00:00 ] 新潟県 新潟市 | TB(0) | CM(12)

ちわ(*'▽')

流れの周囲はいかにも湿度が高そうです。
そんな水際の部分に強い木漏れ日が差し込んで、
緑がいっそう美しく
いかにも初夏の清々しい風景だと思います。
[ 2013/05/19 05:27 ] [ 編集 ]

誰が付けたのか・・・雄滝、雌滝ですか、面白いですね。
でも本当、先日の滝とは雰囲気が違いますね。
水が流れる音も優しげなのでしょうか(^^)
こんな素敵なところなら、すごくリラックスできそうです。
木漏れ日の中を色々と歩き回るのも楽しそうです♪
[ 2013/05/19 05:35 ] [ 編集 ]

滝はいいですね!

お写真、拝見し、うめじろうも滝を見に行きたくなりました!
いってきまーす! (^o^)0
[ 2013/05/19 09:38 ] [ 編集 ]

徒然草 さん

ありがとうございます。
はじめて訪れたのですが、林の中にある滝という感じでした。
もう少し時間が早ければ、木漏れ日が雄滝の滝壺に差して虹が掛かっていたようです。
あまり歩かず行けますので時々行きたいと思います。
[ 2013/05/19 15:31 ] [ 編集 ]

Mika さん

ありがとうございます。
どちらもあまり大きくない滝なんですが、雄滝は上から落ちる雄壮さがあって、雌滝は岩を滑るような優しさから名付けられてのではと思います。
この近くに森林散策コースもあるようです。
[ 2013/05/19 15:40 ] [ 編集 ]

うめじろう さん

ありがとうございます。
今日は滝撮りですか?
北海道は壮大な滝が多くあるのでしょうね。
私も昨日は地元の滝を見にいってきました。
[ 2013/05/19 15:45 ] [ 編集 ]

コゴミみたいなものが植生えていますね。良いですね。こんな所でマイナスイオンをかんじて。ポチです。
[ 2013/05/19 17:35 ] [ 編集 ]

こんにちは

緑色に苔むした岩肌とスローシャッターで
白く泡立つ滝は、いいですねえ

私も一時期滝の撮影にハマりましたが
なにしろ、殆んどの滝が急峻な山道を登ったり下ったりしなければ、辿りつけませんので、
今はお手軽に撮影出来る滝を探しています

最後から2枚目の写真に魅せられました

ポチッ&拍手
[ 2013/05/19 20:43 ] [ 編集 ]

こんばんは

雌滝と言うだけあって、以前拝見した滝より
ずっと優しい風情ですね^^
滝撮影にはバッチリの季節ですね^^

ポチッ全部!
[ 2013/05/19 21:34 ] [ 編集 ]

ふくちゃん さん

いつもありがとうございます。(お礼遅れて申し訳ありません)
コゴミでしょうか、野草の種類を見る余裕がなく撮りましたので調べます。(たぶんシダの一種とは想いますが)
マイナスイオンはタップリですね。(いつもマイナスイオンはタップリの所で生活していますので、あまり感じなかったが本音ですが!)
[ 2013/05/20 18:48 ] [ 編集 ]

dさん  さん

いつもありがとうございます。(お礼遅れて申し訳ありません)
ここは手軽に撮影出来ました。
駐車場から歩いて1分で雌滝に着きますし、そこから少し登って(50m)雄滝ですから、行くには楽ですよ。
水の流れのスローシャッターは難しいです。
水の流れる速さ、量によってどう表現できるか、いろいろ試行中です。
[ 2013/05/20 18:54 ] [ 編集 ]

土佐けん  さん

いつもありがとうございます。(お礼遅れて申し訳ありません)
雄・雌滝の違いは歴然ですね。
雄は雄らしく雄壮で雌は雌らしく優しくですか。
滝はあまり大きくないので壮大さには少しもの足らないかも知れませんが!
でも新緑に流れる滝は絵になると思います。(私の写真はあまり絵になっていると思いませんが!)
[ 2013/05/20 18:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/197-d5e63d7f