FC2ブログ








水墨の山

《水墨の山》   十日町市松之山地区 (2013.06.某日撮影)
今日は以前撮った写真を加工して載せます。
早朝の棚田やブナ林の写真を撮りに、十日町市に行く途中で撮った写真が眠っていましたので、白黒にして載せます。
(チョット載せる写真が少なくなってきましたので、公開しなかった写真を整理しました→同じような写真ですみません)

朝霧の掛かる山々です。
13.06.20-1水墨の山

13.06.20-2水墨の山

13.06.20-3水墨の山

13.06.20-4水墨の山


Blog・Rankingに参加しています。
よろしかったら “ポチ”お願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2013/06/20 00:00 ] 新潟県 十日町市 | TB(0) | CM(18)

こんばんわ~ 私も最近 白黒にする事が
ポツポツ有りますが masa様がカラー写真を
モノクロにしようとする時の パターンは
どんなでしょう、私だと冴えないカラーの時
モノクロを考えてみます、カラーとモノクロを
比べてみて どうしようかと考えるのも楽しい。
2枚目は幽玄な感じがします
[ 2013/06/20 01:36 ] [ 編集 ]

モズライト さん

ありがとうございます。
私の白黒使用はあまり大意はないのですが、モズライトさん同様、冴えないカラー(色彩が全体に似ている)の時や、白あるいは黒(今日の場合は霧の白)を強調したい場合、等です。
あまり使わないので、今日は試行的に、の意味もあります。
使いながら善し悪しが分ってくるのではと思っています。
[ 2013/06/20 08:54 ] [ 編集 ]

まさに水墨画の世界ですね。
雪舟の世界のようです。(^-^)
[ 2013/06/20 08:55 ] [ 編集 ]

水墨画の世界ですね・・
描けそうで難しい水墨画
写せそうで難しい景色
記録出る幸せ見る幸せです
[ 2013/06/20 10:24 ] [ 編集 ]

しっとりした風景は まるで墨絵のようですね!

とっても癒されました。

[ 2013/06/20 11:33 ] [ 編集 ]

うめじろう さん

ありがとうございます。
朝霧の山はカラーで撮ってもあまり彩色がありませんので、いっそモノクロにしました。
”雪舟”ではなく、沈没寸前の”泥舟”ですね。
[ 2013/06/20 14:11 ] [ 編集 ]

ぱふぱふ さん

ありがとうございます。
彩度の少ない朝の山を、いっそのことでやってみました。
モノクロもたまにするとおもしろい気がします。
もっと濃淡の差が出るといいのかもしれません。
筆で描くとなると難しいのでしょうね。
[ 2013/06/20 14:13 ] [ 編集 ]

よしみ70  さん

ありがとうございます。
霧の山は、モノクロの世界です。
手前の木々は少し緑に写っているのですが、カラーにしてもあまり変らずです。
いっそのことでモノクロにしてしまいました。
[ 2013/06/20 14:17 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/06/20 15:30 ] [ 編集 ]

こんにちは(*'▽')

次々と新しいテーマや構想が湧き出てくるのでしょうね。
実行するチャレンジ精神は見上げたものだと思います。

モノクロームは色が無いので現実感が薄れます。
という事は想像させる夢想の表現が大きくなりますね。
3番目が特に僕の好みです。
[ 2013/06/20 17:26 ] [ 編集 ]

こんばんは。

モノクロ 霧山に 溶け込んで 素敵ですね
美しい 水墨の世界です

亡き父は表具師でよく描いていたのを
思い出しました m(__)m
[ 2013/06/20 20:26 ] [ 編集 ]

鍵コメさん

ありがとうございます。
いつも・・・・・・ OKですよ。
ちょっと私の写真は・・・・ですね。
[ 2013/06/20 23:10 ] [ 編集 ]

徒然草 さん

ありがとうございます。
実は能力不足で、ネタなしの苦し紛れにいろいろ試行してます。
いろいろな方の写真を拝見し、物まねと云うか、パクリ的にやらせてもらっています。
いつになるか分かりませんが、そのうち自分の個性を表現できればと思っています。(ほど遠い未来ですね!)
[ 2013/06/20 23:22 ] [ 編集 ]

こんばんは!

masaさん、大変ご心配をおかけいたしました!
もう、大丈夫だと思います♪
ご訪問いただき、嬉しいお言葉まで頂き
本当にありがたく嬉しく思いました。
まだまだスローでアップ数も少ない更新となりますが、
今まで通りよろしくお願い申し上げます。
暫くはストックで時間稼ぎです 汗)

相変わらずのフットワークの良さで、小千谷や糸魚川まで!流石です♪
モノトーンの作り出す松之山の山々はとても幻想的です。
本当の写真の素晴らしさはモノトーンで見ると分かりますね!
これからも宜しくお願い申し上げます。
P☆!
[ 2013/06/20 23:25 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

ありがとうございます。
お父上は、水墨画をされていたのですか?
家の襖や、屏風は父上の水墨画で見事でしょうね。
いつまでも残る画が、懐かしさを時々感じているのでしょうね。
羨ましく、幸せと思います。
[ 2013/06/20 23:29 ] [ 編集 ]

makira さん

早速ありがとうございます。
またすばらしい写真が拝見できて嬉しく思っています。
まだまだmakiraさんの域にはほど遠いのですが、少しずつ頑張っています。
これからもユックリでいいですので、無理をなさらず、こちらこそよろしくお願いいたします。
[ 2013/06/20 23:34 ] [ 編集 ]

わあ!水墨画のようです!
3枚目、白の輝きが最高☆

[ 2013/06/21 23:01 ] [ 編集 ]

Aqua さん

ありがとうございます。
やっぱり3枚目でしょうか。
3枚目がカラーにしても一番しっかりしています。
他はちょっと霧で薄れた感じでしたので。
モノクロにしても同じですね。
[ 2013/06/22 11:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/230-f2f97265