FC2ブログ








木枯れ

《木枯れ》  長野県戸隠  (2013.07.14撮影)
14~15日に長野県の戸隠に地域行事参加で行ってきました。
目的は、我が地域に昔から関係の深い「戸隠神社」への参拝でした。
撮影旅行ではありませんので、カメラは持参しましたが、団体行動合間の撮影でしたから、ゆっくり被写体や構図を選んでの撮影は出来ませんでした。
そんな訳で、中途半端な写真になったかも知れませんが、「戸隠参拝紀行」を数回にわたり載せます。
「戸隠参拝紀行」一回目は、戸隠神社の奥社へ向かう参道で見つけた光景です。

古くから参道を見守っていた木々の、役目を終えた様子です。
13.07.18-1木枯れ

13.07.18-2木枯れ

13.07.18-3木枯れ

13.07.18-4木枯れ

Blog・Rankingに参加しています。
よろしかったら “ポチ”お願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2013/07/18 00:00 ] 長野県 | TB(0) | CM(16)

うめじろう、戸隠というと「修行」というイメージなのですが。
間違っているでしょうか?
ずいぶん山深いところにあるのですね。
興味深いです。
[ 2013/07/18 01:36 ] [ 編集 ]

参道の木立も朽ちているものがあるほど、悠久の歴史を刻んできたんですねえ。あるがままに近い感じも良いものですねえ。
[ 2013/07/18 09:23 ] [ 編集 ]

うめじろう さん

ありがとうございます。
戸隠はかって(平安時代)修験道の道場として栄えたようですが、現代は修行としてのイメージはないと思います。
ただここ奥社への参道は、入り口鳥居から1Kmも続き、途中から石段の坂道となり、息をきらせ、汗だくだくの参拝でした。
[ 2013/07/18 11:00 ] [ 編集 ]

AzTak さん

ありがとうございます。
団体行動に遅れないようにしての撮影でしたので、周りをゆっくり見ることは出来ませんでしたが、枯れ木、古木と興味をそそる被写体がいっぱいでした。
[ 2013/07/18 11:11 ] [ 編集 ]

私も戸隠はなんども訪れましたが・・
いいところですよね
先ずは腹に力を・・戸隠そばで腹ごしらえ
山の中でキャンプもしました・・深閑とする山は
おごそかな気分になります・・山の神を怒らせないように
戸隠神社を参拝して~周辺を散策してから
自然を敬い楽しくキャンプしました
[ 2013/07/18 11:34 ] [ 編集 ]

ぱふぱふ さん

ありがとうございます。
戸隠ではマイナスイオンをいっぱい浴びてきました。
奥社への参道には少し顎を出しましたが、参拝はきちんとすませ、爽やかな森林浴をしながら帰ってきました。
戸隠での食事は蕎麦三昧でおいしかったです。
[ 2013/07/18 11:53 ] [ 編集 ]

こんにちは、ご訪問ありがとうございました。

お写真、すごく綺麗です。

中でもハスの花は、作りものくらい

綺麗です。変な表現ですが、そのくらい綺麗という

意味です・・・笑

これからも、勉強させてください。

ありがとうございました。
[ 2013/07/18 16:39 ] [ 編集 ]

こんにちは(*'▽')

ずいぶん鬱蒼とした深い森の感じが出ていますね。
マイナスイオンとかで空気もきれいで深呼吸したら気持ちがよさそうです。

若いころ水芭蕉の頃に戸隠を訪れたことがありますが、
手打ちの蕎麦屋さんでずいぶん待たされた思い出があります。
でも、おいしかったですけどね~(笑)
[ 2013/07/18 17:30 ] [ 編集 ]

むぎわら さん

コメントありがとうございます。
また、拙い写真にお褒めの言葉ありがとうございます。
私も勉強中ですので、あまり参考にならないかも知れませんが、こちらこそよろしくお願いします。
[ 2013/07/18 20:55 ] [ 編集 ]

徒然草 さん

ありがとうございます。
空気は爽やかで、木々の光景も大いに楽しみましたが、長い参道で少し疲れました。
戸隠といえば蕎麦ですから、私も2日間蕎麦三昧でした。
[ 2013/07/18 20:59 ] [ 編集 ]

こんばんは

枯れに 自然の歴史を感じます
私も 以前 戸隠に出向きましたが
木枯れ 目に付きますね
枯れて 根は生き付いていて 凄いですね☆

[ 2013/07/18 22:29 ] [ 編集 ]

こんばんは

戸隠神社に行かれたんですね^^
僕も以前訪れましたが、神社までは行かず
途中で引き返して、水芭蕉の群生を撮影した
思い出があります^^
団体行動の合間でも、素敵な画をゲットされていますね^^
さすがです!

ポチッ全部!
[ 2013/07/18 22:35 ] [ 編集 ]

こんばんは!

masaさん、こんばんは!
戸隠は田舎にいた頃、
そして、子供が大きくなってから
田舎に帰る途中でよく寄っていました♪
高校時代は登山でも行きました!
「蟻の戸渡り」(?)まだ覚えています 笑)
奥社まで行かれたのですね!
ご苦労様です♪きつかったのでは?
次回が楽しみです。
P☆!
[ 2013/07/18 22:48 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

ありがとうございます。
枯れた木がここの歴史を感じさせてくれました。
奥社までの道のりは相当きつかったですが、枯れた木も含め、古木、杉並木などの木々の中を爽やかな気分を味わうことが出来ました。
[ 2013/07/19 09:04 ] [ 編集 ]

土佐けん  さん

ありがとうございます。
奥社までの距離は相当ありますし、最後に登りの石段があり、引き返したい気になるのが分ります。
参拝目的の訪問でしたので引き返すには行かず、かなりへとへとになりましたが、なんとか行ってきました。
[ 2013/07/19 09:09 ] [ 編集 ]

makira さん

ありがとうございます。
「蟻の戸渡り」をされたのですか?すごい!
私はハイキング程度で登山をやりませんでしたから”戸渡り”した気分は分りませんが、相当怖そうです。
戸隠山の「蟻の戸渡り」箇所を写真で見たことがありますが、私には無理と思いました。怖い!!
[ 2013/07/19 09:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/259-b22874da