FC2ブログ








奥社参拝

《奥社参拝》  長野県戸隠  (2013.07.14撮影)
戸隠紀行第四弾、長々参道の写真を載せてきましたが奥社に到着しました。
全長約1kmの参道も、最後の石段の坂を昇ると息が切れ、汗もダクダク状態でした。
3連休の中日とあって奥社は満員状態で、長い列が社屋まで続いていました。

戸隠神社は霊山・戸隠山の麓に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなり、祭神は、「天の岩戸開きの神事」に功績のあった神々をお祀りしています。

奥社への階段
13.07.21-1戸隠奥社

戸隠奥社
13.07.21-2戸隠奥社

13.07.21-3戸隠奥社


九頭龍社(奥社の隣にあります)
13.07.21-4戸隠奥社

奥社の高台から望む
13.07.21-5戸隠奥社

Blog・Rankingに参加しています。
よろしかったら “ポチ”お願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2013/07/21 00:00 ] 長野県 | TB(0) | CM(10)

こんばんは!

masaさん、こんばんは!
やっと奥社到着ですね!
>最後の石段の坂を昇ると息が切れ、汗もダクダク状態でした。
分りますよ!若い頃の私でもそうでした♪
それにしても凄い人ですね!
昔はいつ行っても空いていましたが・・・笑)
パワースポットとして、たくさんの人に訪れてほしいです。
昔と変わらぬ懐かしい社殿を見ることが出来ました!
高台からの景色も最高だったと思います。
ありがとうございました。
[ 2013/07/21 00:29 ] [ 編集 ]

意外や意外、随分な込み方なんですねえ。
伊勢神宮以外では最も混みあう感じなんでしょうかねえ。他神社の神職さんが羨むほどですね。
[ 2013/07/21 09:13 ] [ 編集 ]

こんにちは(*'▽')

天照大御神が戻れないよう八百万の神々たちが、
岩屋の戸を下界に投げた所が山になったという神話あるのだとか。
だからそこが戸隠山となったというなら楽しいです。
ずいぶん山に入り込んだ感じがしますけど大勢の参拝客ですねえ。
[ 2013/07/21 15:59 ] [ 編集 ]

こんばんは

凄い 参拝者で混雑してますね
戸隠神社 数年前 行きました
階段 滝の汗でした 笑)


[ 2013/07/21 20:49 ] [ 編集 ]

こんばんは

奥社まで参るとこんな神社があったんですね^^
それにしても、凄い人出・・・行列が出来てるじゃないですか!
緑が綺麗で空気も美味しそうで、荘厳な感じですね^^

ポチッ全部!
[ 2013/07/21 21:42 ] [ 編集 ]

makira さん

ありがとうございます。
ようやく奥社にたどり着きました。
奥社の参拝が済みましたので、明日はちょっと戸隠から離れます。
汗をかきながらの参拝でしたが、気持ちはすっきりでした。
この日は混んでいましたね、いつもはこんなに来てはいないようです。
[ 2013/07/21 22:03 ] [ 編集 ]

AzTak さん

ありがとうございましす。
私もこんなに混んでいるとは思っていませんでした。
神社前の階段に50~60mの行列ですので”大入満員”でしょうか。
[ 2013/07/21 22:07 ] [ 編集 ]

徒然草 さん

ありがとうございます。
戸隠山の由来はそのようですよ。
タジカラオノミコトが投げた岩戸の一片は宮崎の高千穂に、もう一片がここ戸隠に来たと言い伝えられているようです。
[ 2013/07/21 22:15 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

ありがとうございます。
この日は特に混んでいたようです。
参道を歩いているときはそんなに感じなかったのですが、神社前は大混雑でした。
ここの参道は長いですね、額の汗は多かったですが、爽やかな風に助けられました。
[ 2013/07/21 22:19 ] [ 編集 ]

土佐けん  さん

ありがとうございます。
奥社の佇まいは質素ながら厳かな感じがしました。
私もここまではじめてきましたが、こんなに遠くとは思ってもいませんでしたが、来て良かったと思っています。
人の多さも驚きですね。(いつもはこんなに多くないようです)
[ 2013/07/21 22:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/263-b1eab2c1