FC2ブログ








晩夏の夜

《晩夏の夜》  柏崎市自宅近郊(2013.08.27撮影)
昨晩の空は星も見えて、少しずつ秋の気配がしてきました。
秋の虫が鳴き始めた夜に、夕涼みを兼ねて星空を撮ってきました。

夜8:00の自宅近郊から見た昨日夜の空です。
13.08.28-1晩夏の夜

13.08.28-2晩夏の夜

Blog・Rankingに参加しています。
よろしかったら “ポチ”お願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2013/08/28 00:00 ] 新潟県 柏崎市 | TB(0) | CM(12)

広角とスローシャッターが冴えていますね!
素敵な構図です。
うめじろうも9月になったら、星空撮影に挑戦しようと思っています。
[ 2013/08/28 00:14 ] [ 編集 ]

うめじろう  さん

ありがとうございます。
雲のない星明かりの日を待っていたのですが、まだまだそんな気候にはなってくれません。
星空撮りの練習をかねて撮ってみました。
連続の星の軌道も挑戦しましたが、雲に邪魔されてボツでした。
秋の満天の星空に期待ですね。
[ 2013/08/28 08:45 ] [ 編集 ]

芝離宮恩賜公園が会社からすぐのところにあり、虫の鳴き声が間断なく大音響で聞こえてきましたが、どう逆立ちしても星空の方は冴えない感じでした。
やはり東京の空は相当に汚んでしょうね。そして、御地の上空は綺麗に澄んでいる。そういうことなのでしょう。
朝晩は少ししのぎやすくなったことだし、蚊取り線香を付けて、夜空を暫し見ていたい気分になることでしょう。
[ 2013/08/28 12:36 ] [ 編集 ]

AzTak さん

ありがとうございます。
こちらもこれまでは薄雲がかかったような、スッキリしない空だったのですが、ようやく星が綺麗に見えるようになってきました。
秋になり空気が澄んで来るともっと綺麗な星空が見えると思います。
星空の撮影は秋か冬なのかもしれません。
[ 2013/08/28 13:03 ] [ 編集 ]

こんばんは

夜空に 散りばめられた 星と、
幻想的な雲とのコラボ 素敵ですね。
私も 挑戦して みたくなりました☆
有り難うございます。
[ 2013/08/28 21:29 ] [ 編集 ]

こんばんは

凄い! こんなに星が綺麗に見えるんですね~~
素晴らしいです!
星撮影には明るいレンズが必須なんですよね。
僕も星撮影をしたいのですが、そんなに明るいレンズも
持っていないし、第一僕の住んでいるところでは
星は見えません(^^;

ポチッ全部!
[ 2013/08/28 21:54 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

ありがとうございます。
空気の澄むこれからが星撮影には適しているかも知れません。
秋に一面の星空を撮りたく、今回は試し撮りのつもりで撮ってみました。
静かな夜空を見ながらの撮影もいいものですよ。
[ 2013/08/28 23:45 ] [ 編集 ]

土佐けん  さん

ありがとうございます。
この写真は24-70 F2.8で撮りました。
都会では星を見るのも大変ですね。
たまには夜ちょっと出かけて星空を見るのもいいですよ。
都会の喧噪から離れて、静かな夜の星空を眺めると清々しい気分になりますよ。
[ 2013/08/29 00:03 ] [ 編集 ]

秋を感じる頃となりましたね。
夜空に宝石をちりばめた様なステキな
お写真に酔いしれています。



[ 2013/08/29 00:31 ] [ 編集 ]

masaさん、こんにちは♪

masaさんが住まわれているところは綺麗な星空が見られるんですね。
こんな夜空ならずーっと見上げていたいですが、首が痛くなりそうで(笑)
ごろりと寝転がって見るのがよさそうですね♪
夏ならそれも気持ちがいいかな~。
[ 2013/08/29 00:53 ] [ 編集 ]

よしみ70 さん

ありがとうございます。
空気も徐々に澄んで来て星が綺麗に見えるようになって来ました。
夕涼みをかねて星空を撮ってみましたが、暑い暑いといってる内にもう秋がそこまで来てるようです。
[ 2013/08/29 09:04 ] [ 編集 ]

Mika さん

ありがとうございます。
寝転がって星を見ながら撮影が出来れば最高ですね。
ここは田舎の田んぼ脇の農道で、寝転がっていると虫の餌食になってしまいます。
折りたたみ椅子に座って、携帯虫除けを回しての撮影でした。
もう少し空気が澄んだ頃、今度は寝転がれる所を探して星空撮影してみます。
[ 2013/08/29 09:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/302-c9f2179d