風に立ち向かう

三日連続「柏崎市椎谷海岸」からのUPです。
海岸に飛ぶ一羽の“トンビ”が、強風の中飛んでいましたので撮影しました。
風に煽られ流されながらも、必死?に風に向かって飛ぼうとしている様子が逞しく感じました。
海に向かって飛んでいきますが、すぐに風に煽られ体の向きとは逆方向にとばされていきます。
水平線上を飛んでいたと思う瞬間、空高く吹上げられたり、右方向に向かっていたと思えば左に飛ばされたり、
望遠で撮ろうとしていたため、ファインダーでとらえた思ってもすぐ消えます。
強風で、小生の体も“ブレブレ”で、被写体も上下左右に飛ばされて、ピントは“NG”です。

柏崎市椎谷海岸に飛ぶ”トンビ” (2012.12.08撮影)
風に向かって
12.12.14-1風に向かう

すぐ風に煽られ
12.12.14-2風に向かう

空に吹き上げられる
12.12.14-3風に向かう

それでも向かう
12.12.14-4風に向かう
[ 2012/12/14 00:00 ] 新潟県 柏崎市 | TB(0) | CM(6)

こんにちは

トンビの撮影って、結構難しいですよね
なにしろ、あまり綺麗な鳥ではないですから
如何に風景とマッチさせるかですよねえ

一枚目の高波とのコラボに一票です。
[ 2012/12/14 07:58 ] [ 編集 ]

トンビ

荒波で風の強さが想像できますが、
よくとばされずに飛んでいられるものですね。
トンビの逞しい姿に心が打たれます。
[ 2012/12/14 15:34 ] [ 編集 ]

こんばんは

荒波と鳶、カッコイイ画ですね!
この季節の日本海ならではの画ですよね~~
日本海は冬場は荒々しいですからね^^
逆に太平洋は静かです^^
[ 2012/12/14 21:13 ] [ 編集 ]

dさん
いつもありがとうございます。
たまたま1枚目は縦位置に入ったためでしょうか。
偶然です。
実際は、画角に入れるのがやっと(涙)でした。
[ 2012/12/14 22:15 ] [ 編集 ]

徒然草さん
撮影ポイントの近くに「トンビに注意」との看板が
ありました。
この辺のトンビは、逞しいと云うより狂暴かも!!
[ 2012/12/14 22:18 ] [ 編集 ]

土佐けん さん
こんな情景ばかりですと、大平洋側が羨ましく思いますが、一長一短ですか?
「住めば都」で頑張るしかありません。
[ 2012/12/14 22:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/36-6923f911