初冬の里

《初冬の里》   新潟県上越市板倉地区 (2013.12.07撮影)
昨日の当地は朝から雨で、撮影を諦めようと思いましたが、今年紅葉の季節に行かれなかった、上越市の「光が原高原」に雪を求めて車を走らせました。
海沿いから山に入ると雨が次第に雪に変わり、道も白く積雪状態になり、周りは白の世界に変わります。
残念ながら「光が原高原」に通じる道は途中で“冬期通行止め”で断念しましたが、行き先で見られた雪降る里を紹介します。

雪が降り続ける里の様子です。
13.12.08-1初冬の里

13.12.08-2初冬の里

13.12.08-3初冬の里

Blog・Rankingに参加しています。
よろしかったら “ポチ”お願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2013/12/08 00:00 ] 新潟県 上越市 | TB(0) | CM(24)

こんばんは!

masaさん、こんばんは!
懐かしい光景です!
もう何十年もこういう光景を見ていません。
でも、心の中には焼き付いているんです♪
ありがとうございます。
[ 2013/12/08 02:23 ] [ 編集 ]

昔を思い出す

masaさんの写真は素朴な原風景を見事にとらえています。
雪国では無かったのですが(太平洋側)、北国育ちのmarukeiはこんな風景をなんとなく毎日見ていたような記憶がよみがえる。
小さな小さな記憶です。
[ 2013/12/08 08:30 ] [ 編集 ]

おはようございます
昨日は天気が悪かったですね
私はmasaさんの地元に出かけていました

雪が沢山降っている寂しい雰囲気が良く出ている
良い写真ですね
[ 2013/12/08 08:44 ] [ 編集 ]

山里は雪が降る季節になったようです。東北でも東京よりも雪が降らない地域に暮らしていたので、雪には憧れがありましたが、毎日閉じ込められる人たちには何とも厄介な存在なんでしょうね。
冬には冬の稼ぎ方をして、いやな季節ではなくしてほしいものですが、実際問題何ができるのか、…。言うは易し行うは難しかもしれませんね。
[ 2013/12/08 09:34 ] [ 編集 ]

masaさん、こんばんは♪

しんしん・・・と雪が降り積もる音が聞こえそうです。
里の風景に雪は良く合いますね。
かなり降っている様子から
見る見るうちに積もっていった感じでしょうか?
こちらも月曜日は雪予報です。
でも10-15cm程、ちょっと物足りないかな(笑)
[ 2013/12/08 10:12 ] [ 編集 ]

masaさん こんにちは

何時も紅葉の素晴らしい写真を届けていただいておりましたが、これからは雪景色となりますね。
里山の雪景色とても雰囲気が出てすばらしいです。
[ 2013/12/08 11:18 ] [ 編集 ]

キレイですね~
日本昔ばなしの世界が広がってそうです。

猛暑の夏の年は、冬すごく寒くなるかも・・と
テレビでいってたので、ちと心配ですが
今年は京都にも雪が降って欲しいです!
[ 2013/12/08 11:32 ] [ 編集 ]

初冬の感じですね。
深々と雪が降る中でジッと寒さに耐えているような家の雰囲気が伝わってきます。
棚田も春まで長い眠りについているようですね。
[ 2013/12/08 14:42 ] [ 編集 ]

何故か温もりを、

  こんばんは
音もなく瞬く間に白の世界、厳冬 何故か温もりを感じます ポツンと佇む藁ぶき屋根だっただろう家での生活に思いを・・・。
[ 2013/12/08 17:13 ] [ 編集 ]

makira さん

ありがとうございます。
雪国出身の方には懐かしくもあり、苦しかった思い出もある光景になるのかも知れません。
今も雪国に住んでいても、こんな光景は懐かしいと思う時代になってきました。
[ 2013/12/08 18:53 ] [ 編集 ]

marukei  さん

ありがとうございます。
徐々にこんな光景も見られなくなってきました。
ただ雪がシンシンと降る様子は変らないですね。
雪降る里に住んだ経験がなくても、日本の生活のなつかしさはこういう光景なのでしょうね。
[ 2013/12/08 18:58 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱ  さん

ありがとうございます。
昨日の柏崎は雨で撮影するのも大変だったでしょう。
私は海を横目で見ながら山側に行きましたが、海はそんなに荒れていなく期待外れだったかも知れませんね。
[ 2013/12/08 19:02 ] [ 編集 ]

AzTak さん

ありがとうございます。
今は豪雪の地も交通網は確保され、除雪も各戸が除雪機を持っている時代ですから、昔ほどの大変さはなくなってはいますが、まだまだ雪国の生活は苦労があると思います。
[ 2013/12/08 19:09 ] [ 編集 ]

Mika  さん

ありがとうございます。
まだまだ降り始めですから、積雪も数Cmでした。
此の地を離れるときは雪が雨交じりになっていましたから、今日はもう融けていたかも知れません。
ただこれからが本番ですので、数mの雪を覚悟ですね。
[ 2013/12/08 19:12 ] [ 編集 ]

花さか爺サン  さん

ありがとうございます。
まだまだ紅葉を楽しんでいる地域もありますが、こちらは雪の時期になってきました。
赤黄の紅葉から白一色の写真が続くようになります。
[ 2013/12/08 19:15 ] [ 編集 ]

トコトコさとこ  さん

ありがとうございます。
少しの雪が降る光景は情緒がありますね。
京都の紅葉に、舞うような白い雪の光景が出来ると綺麗でしょうね。
こんな風にボサボサと雪が降っている光景は少し寂しさを感じます。
[ 2013/12/08 19:19 ] [ 編集 ]

ララ さん

ありがとうございます。
いよいよ山の里付近にも雪が降り出しました。
雪の降る光景は寂しさを感じます。
同時に、車の運転、朝の除雪と嫌な思いもよぎりますね。
ここの後、松代、松之山の棚田を廻ってきました。
雪の降る量は少なかったですが、棚田は人陰もなくひっそりしていました。
[ 2013/12/08 19:25 ] [ 編集 ]

umi925 さん

ありがとうございます。
シンシンと降る雪の夜に、茅葺き屋根の下で囲炉裏に暖をとりながらの生活。
懐かしい日本の昔ですね。
[ 2013/12/08 19:28 ] [ 編集 ]

こんばんは。

積もった雪は見ますが
降る景色 は見られませんが
情景は暖かく感じます。
[ 2013/12/08 19:29 ] [ 編集 ]

寒さと、静かな里の雰囲気が伝わってくる写真です:)
これからはこういった雪景色も多くなりそうですね。
雪で行動出来る範囲が狭くなるのかもしれませんが
毎日の写真を楽しみにしています!
[ 2013/12/08 20:47 ] [ 編集 ]

こんばんは

わ、雪が降っている!
それもかなり降っていますね~~
寒そうですが、とても美しい情景ですね^^
屋根が白く染まった建物が、画を引き立ててしますね^^

ポチッ全部!
[ 2013/12/08 21:53 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

ありがとうございます。
雪の降る光景は少し寂しさを感じますが、暖かさを感ずるのは、日本人の中にある懐かしさからでしょうね。
[ 2013/12/09 13:17 ] [ 編集 ]

vin  さん 

ありがとうございます。
雪が降ると行動範囲が狭くなりますね。
これからの写真は、モノクロの写真が多くなりそうです。
冬のネタ切れ!頭が痛い!です。
[ 2013/12/09 13:19 ] [ 編集 ]

土佐けん  さん

ありがとうございます。
この日は雪の降り方が強かったですね。
この後雨交じりになりましたから、かなり融けたと思います。
雪の中で一軒家が目に入りましたので、車の中から窓を開けて取った光景です。
[ 2013/12/09 13:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/406-71d8a561