FC2ブログ








冬の飛沫

《冬の飛沫》  新潟県柏崎市笠島海岸(2014.01.12撮影)
飛沫シリーズ第二弾です。
先週末からの寒波により、いよいよ当地柏崎も冬到来となり、自宅付近も白い雪に覆われてしまいました。
柏崎の海岸も、季節風によって波は高まり、打ち寄せる岩に飛沫が舞っています。

柏崎市笠島の海岸に散る波の飛沫です。
14.01.14-1冬の飛沫

14.01.14-2冬の飛沫

14.01.14-3冬の飛沫

Blog・Rankingに参加しています。
よろしかったら “ポチ”お願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2014/01/14 00:00 ] 新潟県 柏崎市 | TB(0) | CM(20)

魅了される波の美、

   お早うございます、
厳冬の海が眼前に広がるようです、打ち砕ける波と飛沫に身も引き締まります。
[ 2014/01/14 08:39 ] [ 編集 ]

笠島

これが雪降る地域の波飛沫なのですね。
横須賀の笠島の波飛沫より激しく厳しく感じます。
[ 2014/01/14 09:17 ] [ 編集 ]

ここは、JR信越本線「笠島駅」の直ぐ裏(表?)にある海水浴場の端にある岩場でしょうか?
西鯨波海岸の荒磯のように凄いですね。
改めてカテゴリー「海」を見直しました。
これらが牙をむいた日本海でしょうか。

瀬戸内の海は台風時でもこんなに荒れません。
東京湾もこんなに荒れる日は珍しいですね。
荒れるといっても雪同様、日本海とはレベルが違いますが・・・www
2012,12.05 と12,07に荒れた日の東京湾(浦賀)の記事をUPしています。
お時間がありましたら見てください。

[ 2014/01/14 09:53 ] [ 編集 ]

おおお、随分海が荒れ出しましたね。日本海の凄さが出てきた感じです。でも、望遠で少し離れたところからの撮影だと、まだまだ余裕がある感じでしょうか。とイイながらも油断をすると、…。
白い飛沫は相当に冷たいことでしょうね。画面を見ている限りは『綺麗だなあ』と呑気なことをほざいていますが。
[ 2014/01/14 10:11 ] [ 編集 ]

山に住む私には
岩場に打ち付ける波しぶきは
美しく見えます。

 まぁ〜
 写真を撮りには行けませんし
 絵に描くのも無理そうですし
 ここで拝見するのがベストのようです。(笑)
[ 2014/01/14 16:08 ] [ 編集 ]

umi925 さん

コメントありがとうございます。
少し風のある日に高台から眼下の海を捉えた写真です。
少しは冬の日本海の波が表現できていたでしょうか。
[ 2014/01/14 16:13 ] [ 編集 ]

aunt carrot  さん

コメントありがとうございます。
横須賀の笠島があるのですね。
当地の笠島は、”島”と名が付いていますが島ではありません。
ここでは、日本海で育った美味しい天然の”もずく”が捕れます。
ここの”もずく”を食べたら、他は食べられない程にいい”もずく”ですよ。
[ 2014/01/14 16:22 ] [ 編集 ]

北さん さん

コメントありがとうございます。
笠島をご存じでしたか。
笠島海水浴場から少し北側の岩に打ち寄せる波です。
冬の荒れた日の波は、もっと高く飛沫も大きくなりますが、そんな日は写真どころではありませんね。
東京湾の海、拝見させていただきました。
ここも風の強い日は高い波飛沫が上がるようですね。
[ 2014/01/14 16:33 ] [ 編集 ]

AzTak さん

コメントありがとうございます。
風の強い日の荒れはまだまだでしょうね。
かなり高い位置から望遠で見下ろした波飛沫です。
近くには寄れませんね。
[ 2014/01/14 16:36 ] [ 編集 ]

higemajin  さん

コメントありがとうございます。
海も山も行くにはそんなに離れていませんので、恵まれているのでしょうか。
ネタがなくなると海に足が向います。
波の様子はいつ見ても新鮮な気がして、好きな光景の一つです。
これからも海の様子が多くなりそうです。
[ 2014/01/14 16:40 ] [ 編集 ]

こんばんは!

masaさん、こんばんは!
夏ならば涼しい雰囲気!
今は寒々とした雰囲気に身体もシャンとします 笑)
いつでも、何度撮っても一度として同じ軌跡を
取ることない、打ち寄せる波と飛沫!
だからこそ毎回新鮮に見えるのでしょうね!
[ 2014/01/14 18:58 ] [ 編集 ]

日本海の荒海を表現するにはやっぱり高速のSSですね。
岩に打ち付ける波の力強さがビンビン伝わってきます。
[ 2014/01/14 20:47 ] [ 編集 ]

こんばんは

海は良いですよね~~
弾ける波が素敵です!
躍動感が伝わってきます^^
大阪では中々波打つシーンを撮ることが
出来ません(^^;

ポチッ全部!
[ 2014/01/14 22:25 ] [ 編集 ]

こんばんは

迫力ある波と飛沫 凄いですね
素晴らしい お写真 ですね。
[ 2014/01/14 22:56 ] [ 編集 ]

しばらく東京です(^^;

こんばんは♪
先週末の寒波は強かったですね。
今朝は6時に起きて、そのまま東京へ(^^;。
しばらくの間、出張が続きそうです。
関東はやっぱりいい天気ですよ。

越後湯沢あたりは相当降りましたね。
かなり積もっていました。
一方金沢は先の週末でも思ったほど雪が降らなくて、兼六園はまだまだ雪不足の状態が続いています。

海も真冬の表情ですね。
全てを飲み込んでしまいそうな迫力を感じます。
穏やかな海はいつ戻ってくるんでしょうか。
そろそろ穏やかな日本海で夕日を眺めたい気分です。

いつもありがとうございます(^^)
[ 2014/01/14 23:53 ] [ 編集 ]

makira さん

コメントありがとうございます。
夏と冬では同じ波の飛沫でも感じ方が違いますね。
撮っていると寒さを堪えてですから尚更ですね。
波の様子はいつも違った形を作ってくれますから撮り甲斐があります。
[ 2014/01/15 23:08 ] [ 編集 ]

ララ さん

コメントありがとうございます。
SSによって波がまったく違った雰囲気になりますね。
いろいろSSを変えて撮りましたが、やはり飛沫重視でSS高速を撰んで載せました。
[ 2014/01/15 23:10 ] [ 編集 ]

土佐けん  さん

コメントありがとうございます。
このところ山に向かう時間がとれないので、近くの海が多くなってきています。
冬の海は、高い波と打ち付けられる飛沫が、やはり目についてワンパターンにチョットなりかけています。
[ 2014/01/15 23:13 ] [ 編集 ]

トマトの夢3  さん

コメントありがとうございます。
この頃ワンパターンの写真になっていますね。
海の写真は行きやすいので撮り続けていますが、そろそろ山に行きたいですね。
[ 2014/01/15 23:16 ] [ 編集 ]

まっさ さん

コメントありがとうございます。
夕陽なかなか見れないですね。
雪は少ないのですが空は相変わらずの雲、雲、雲です。
金沢も雪は少ないですか?
兼六園雪吊りを予定しているのですが、様子見がいいのか悩んでいます。
[ 2014/01/15 23:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/444-f2e6051f