海の錯乱

《海の錯乱》  新潟県柏崎市「笠島海岸」(2014.01.26撮影)
兼六園~白川郷~五箇山紀行、残すは五箇山になりましたが、白川郷から萱葺の光景が続きますので、越後の様子を間に入れます。
今冬の当地柏崎は、例年に比べ雪の少ない冬を過ごしています。
先週末も、雪は少し散らつきましたが、青空が見えたり雨・風になったりとめまぐるしく変わる天候でした。

しかし、海沿いの風は強く、日本海は冬の海の様相を続け、波に洗われる日が続いています。

一昨日の柏崎市笠島海岸の波です。
14.01.28-1海の錯乱

14.01.28-2海の錯乱

14.01.28-3海の錯乱

Blog・Rankingに参加しています。
よろしかったら “ポチ”お願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2014/01/28 00:00 ] 新潟県 柏崎市 | TB(0) | CM(32)

こんばんは

夕陽が沈む、穏やかな光景も見れる日本海ですが、
やはり「冬の日本海」はすごい物ですね~

季節風による荒波、撮られたmasaさんもかなり危険な思いを
されたのでは?^^;

赤い鳥居・・・この岩に何か、いわれがあるのでしょうか?
[ 2014/01/28 00:32 ] [ 編集 ]

こんばんは!

masaさん、こんばんは!
訪問が遅れ申し訳ございません。
節分草を撮りに出かけていました 汗)

荒ぶる海の飛沫がリアルに捉えられています。
鉛色の空と海から日本海の厳しい冬の
様子がよく分かります。
↓の白川郷、堪能させていただきました。
独特のアングルからの撮影は流石です♪
応援P☆!
[ 2014/01/28 02:48 ] [ 編集 ]

猛烈な日本海の冬景色が溢れでていますね。
色のない海岸にひときは目立つ真っ赤な鳥居はいいアクセントですね。
今日は久しぶりの青空、どこに行こうか楽しい悩みです。
[ 2014/01/28 07:17 ] [ 編集 ]

圧倒されるような大迫力ですね。

ものすごい波しぶきの襲来を受けて、鳥居や見えないけどあるだろう祠も寒そうです。これだけの強い衝撃を受けると、頻繁に補修しないといけないんでしょうね。
[ 2014/01/28 08:15 ] [ 編集 ]

海を見ると一度は写してみたい瞬間
その迫力~いいですよね・・
わたくしも何度もチャレンジしてみるのですが
なかなかド迫力のしぶきが~
台風の日なども狙ったりしてますが
イマイチですよね・・むつかしい(笑)
[ 2014/01/28 09:15 ] [ 編集 ]

海だけは冬

こんにちは♪
これぞ冬の日本海って感じですね。先日見た大平洋とは大違い。大平洋がポップスだとすれば、日本海は…やっぱり演歌かな(^^)。
昨日、東京への移動前に兼六園を見てきましたが、私もスカっと晴れた光景をget出来ました。この時期は普通なら雪景色を狙うんですが、雪がないならせめて極上の青空を狙えって感じです(^w^)。

新潟付近も雪が少ないですね。今週も雪の便りは無さそうかな!?海だけは一丁前に冬なんですけどねぇ…。
いつもありがとうございます☆
[ 2014/01/28 12:04 ] [ 編集 ]

こんにちは。
冬の日本海は、荒れるとよく聞きます。
岩場に打ち付ける波しぶきの荒々しいこと。
そのしぶきを見事に撮っておられますね。
鳥居の朱色が、冬色の中、頑張っていますね。
これだけの波ですと、相当風も強かったでしょうね。
[ 2014/01/28 13:17 ] [ 編集 ]

くろすけ さん

コメントありがとうございます。
冬は荒れた海の日が多いですね。
昨日は夕日も見られる天候だったのですが、前日は雨と風でkんな光景の海になっていました。
1と3枚目の写真は、雨が降っていましたので、横着をして車の中から撮った写真ですので、全然危なくないですよ。
この岩は「弁天岩」と名付けられていますが、詳しいいわれは不明です。
[ 2014/01/28 14:26 ] [ 編集 ]

makira  さん

コメントありがとうございます。
節分草はどちらにお出かけでしたか。
埼玉に節分草園があると聞きましたが、そこはまだ早いのではとも思っています。
このところ写す所が思い当たらず、ついつい海に足が向いてしまいます。
[ 2014/01/28 14:33 ] [ 編集 ]

ララ さん

コメントありがとうございます。
ここの波の砕ける様子は前から知っていたのですが、他に写すところが思い当たらず、雨の日に撮ってきました。
今日は天候も良く言い撮影日和になりそうですね。
残念ながら今日は仕事で、空を恨めしく眺めながら仕事をしています。
[ 2014/01/28 14:36 ] [ 編集 ]

冬の日本海、舞い上がる波しぶきの迫力に圧倒されますね。
赤い鳥居は波にさらわれる事はないのでしょうか?
ちょっと心配になりました(笑)

兼六園~白川郷の冬の光景 楽しませて頂きました。
先日テレビで 世界遺産の五箇山を紹介していましたょ!
masaさんの更新されるのを楽しみにしています。*(^^)*
[ 2014/01/28 14:40 ] [ 編集 ]

AzTak  さん

コメントありがとうございます。
以前は一つ岩だったのが、波によって2建つに割れたと聞いています。
地震の影響もあったみたいですが、ここに打ち付ける波は強いですね。
岩は「弁天岩」と名付けられていますが、弁天様も寒いでしょうね。
[ 2014/01/28 14:40 ] [ 編集 ]

ぱふぱふ さん

コメントありがとうございます。
1枚目の波飛沫は、他の岩から上がる飛沫に増して強烈ですね。
この日は雨降りの天候で、風もそこそこの強さだったのですが、ここの飛沫は撮り甲斐のある様子でした。
[ 2014/01/28 14:45 ] [ 編集 ]

まっさ さん

コメントありがとうございます。
極上の青空の兼六園期待しています。
新潟も雪は少ないですね。
この頃の当地は晴れたり、雨風だったり、雪は融けるばかりです。
日本海は演歌ですか?唸るように、粘っこくですね。
[ 2014/01/28 14:50 ] [ 編集 ]

takasegawa8 さん

コメントありがとうございます。
この日は雨と風の日でしたが、風は少し強い程度だったと思います。
海の形状の関係でここに打ち付ける波は大きく飛沫を上げています。
ここの飛沫の様子は最近になって分ったのですが、鳥居がいいポイントになってくれます。
[ 2014/01/28 14:55 ] [ 編集 ]

よしみ70  さん

コメントありがとうございます。
ここの鳥居は以前は4連で並んでいたと思っていたのですが、この日は3連しか確認できませんでした。
波で壊れたのかも知れません。
五箇山はTV放送の後ですと載せづらいですね。
[ 2014/01/28 14:59 ] [ 編集 ]

わぁ~ 迫力ありますね!
波しぶきがこちらまで、とんできそうです。
(*^^*)
[ 2014/01/28 17:36 ] [ 編集 ]

一枚目
場所がそうなのでしょうが
日本海の波の強さが出ていますね

 これ以上ない一瞬ですね。
[ 2014/01/28 20:19 ] [ 編集 ]

荒い波風、

  こんばんは
荒い波風 吠えてるような日本海 粗々しさが魅力なのは 可笑しいでしょうか・・・。
[ 2014/01/28 20:24 ] [ 編集 ]

これが日本海の波なのですね。
ただただ圧倒されるばかりです。
赤い鳥居と高々上がる波飛沫、、、
良い絵になってますねぇ~♪
厳しい自然があるから撮れる一枚です。
[ 2014/01/28 20:50 ] [ 編集 ]

こんばんは

冬の日本海の荒々しさが伝わってきますね!
岩に弾ける波しぶき、カッコいいです^^
赤い鳥居が画を引き締めていますね^^

ポチッ全部!
[ 2014/01/28 21:27 ] [ 編集 ]

こんばんは。

冬の荒々しい日本海
波しぶきが物語っていていますね。
臨場感のある 素晴らしいお写真ですね。

[ 2014/01/28 21:42 ] [ 編集 ]

nonno さん

コメントありがとうございます。
波の砕ける姿は迫力ありますよ。
飛沫より雨の方が困りましたけど!!
[ 2014/01/28 22:00 ] [ 編集 ]

higemajin さん

コメントありがとうございます。
波の砕ける様子を何枚か撮って、一番迫力のありそうな写真を載せました。
砕ける様子もそれぞれ違っておもしろいですよ。
[ 2014/01/28 22:02 ] [ 編集 ]

umi925

コメントありがとうございます。
波の砕ける様子は魅力ありますね。
魅力あるから撮りました。
可笑しくないと思います。
[ 2014/01/28 22:05 ] [ 編集 ]

aunt carrot  さん

コメントありがとうございます。
自然の創り出す様子は、時として優しく、ある時は激しく、観察しているとおもしろいですね。
冬の日本海は激しい姿を創り出すときが多いですね。
[ 2014/01/28 22:08 ] [ 編集 ]

土佐けん  さん

コメントありがとうございます。
鳥居がポイントになってくれました。
ここの波の砕ける様子は激しい光景が撮れると分かっては居たのですが、ようやく撮る機会がありました。
[ 2014/01/28 22:10 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

コメントありがとうございます。
冬の日本海を表現しようとすると、どうしてもこんな写真になってしまいます。
日本海の冬は激しいと云うイメージが強すぎるのかも知れませんが。
[ 2014/01/28 22:12 ] [ 編集 ]

例の海水浴場・笠島海岸の波ですね~。
夏場の長閑な砂浜など(実際には行って見ていませんが)想像も出来ません。www
流石に冬の日本海の波は違います。

風邪も良くなったので気晴らしに三浦半島をドライブしてきました。
早咲きの河津桜がチラホラ咲き始めていました。
城ヶ島界隈は結構風も強く結構波が立っていましたが
こちらの波に比べたら恥ずかしくて・・・。www
写真も撮れませんでした。・www『言い訳です)
[ 2014/01/28 23:05 ] [ 編集 ]

北さん さん

コメントありがとうございます。
夏の海岸の様子とは様変わりしますね。
それでも波の様子や、カモメを見に何人かは来ていました。

河津桜がもう咲き始めているのですか?
一度河津に行ってみたいと思っていたのですが、今年は早いのかも知れませんね。
[ 2014/01/29 15:19 ] [ 編集 ]

赤木時雨って原価いくら?

毎度おおきに
冬の金沢出張からの帰りでした
金沢から日本海を左にみて
長岡で新幹線に乗り換えて上野まで帰りました
冬の日本海に出来る『泡』の花
なんて言いましたっけ
暑いこの時期に
不思議と思い出されます
冬の冷気に感謝です
電気代が掛からずに『冷えます』から
冬の寒い日には日向ぼっこ
夏の暑い日には『日本海』
あり難いお国であります。
[ 2014/08/04 12:56 ] [ 編集 ]

ウナ さん

かなり前の記事へのコメントに驚きですが、ありがとうございます。
赤木時雨?→赤城しぐれ!原価は赤城乳業に聞いてください(笑)
これはまだ50~60円くらいですからそんなに高いと思いませんが、
同じようなもので「かき氷」これは高い!「フラッペ」などと云って
更に高級感を出したようにして高く売る!こちらの原価の方が知りたい。

冬の「泡」=波の花でしょうか?
[ 2014/08/05 05:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/459-67a56e77