FC2ブログ








雄滝の流れ

《雄滝の流れ》 新潟市秋葉区「白玉の滝」(雄滝)(2014.02.22撮影)
「白玉の滝」を続けます。
昨日掲載の「白玉の滝」雌炊きの上流には“雄滝”があります。
落差15mと、それほど高くない滝ですが、かっては信仰の滝として、山伏の滝行が行なわれていたと云われています。

「白玉の滝」雄滝の冬の様子です。
14.03.02-1雄滝

14.03.02-2雄滝

14.03.02-3雄滝

14.03.02-4雄滝

14.03.02-5雄滝

Blog・Rankingに参加しています。
よろしかったら “ポチ”お願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2014/03/02 00:00 ] 新潟県 新潟市 | TB(0) | CM(22)

雌雄の滝・・・レディーファーストでしたのね^^
さすがの雄滝、勇壮な感じがします。
苔むした岩、雪、滝・・・日本て、いいですね。
滝壺の水に、「水浅黄(和色)」が浮かびました。


[ 2014/03/02 00:56 ] [ 編集 ]

かなり厳しい撮影環境だと思いますが、困難を跳ね返して頑張り通したんですね。人間の身体にも厳しいでしょうが、カメラにもレンズにも結構の負荷がかかったことでしょうね。
その成果が現れたようで、構図も色も素晴らしいと思いました。
[ 2014/03/02 06:02 ] [ 編集 ]

おはようございます。
箒でお邪魔したいます。
凍りついた滝は素直に怖い^^;、水の流れにほっとした今朝です。
コケ。雪。水。匂いがしてきそうですね。
[ 2014/03/02 06:36 ] [ 編集 ]

おはようございます^^

15mと言えども、脇の祠と比べると、やはり大きいですね^^

冬場でも凍る事はないのでしょうか?
この時期にこの水量があるのですと、雪解け時期になったら、
もっと豪快に流れ落ちるのでしょうね^^
[ 2014/03/02 10:42 ] [ 編集 ]

雌滝に比べて、やはり雄滝は躍動感がありますね。
下2枚のお写真からそう感じました。
氷柱、水の飛沫に自然の厳しさを感じています。
[ 2014/03/02 11:18 ] [ 編集 ]

すごい!!
雄滝の写真が一番好きです~^^
滝の写真、ほんと美しく撮られますね♪
周りの様子もわかり、楽しませていただきました☆
[ 2014/03/02 11:33 ] [ 編集 ]

雄滝雌滝・・制覇ですね・・すごい
中々修験者よりもすごいかもこの雪の中で(笑)
[ 2014/03/02 15:16 ] [ 編集 ]

ここは又ずっと野性味あふれるという感じで
さすがに雄滝の名にふさわしいですね。
山伏が滝に打たれる図がぴったりです。
こういう滝が見たかったという思いです。
[ 2014/03/02 20:56 ] [ 編集 ]

こんばんは☆

雌雄の滝は 水の流れに勢いがあり
迫力が伝ってくるようです。
そして 綺麗な流れですね☆


[ 2014/03/02 21:29 ] [ 編集 ]

こんばんは

雄雌の滝を見せて頂きましたが
雌滝の方は優しげですね^^
雄滝の方はやはり勇壮な雰囲気です!

ポチッ全部!
[ 2014/03/02 22:00 ] [ 編集 ]

llama さん

コメントありがとうございます。
ハハハハ・・・・レディーファーストを意識したわけではないのですが、道順に載せただけでした!
ここの水の成分のためか、滝壺は少し黄色がかった色をしています。
苔の緑に調和しているかも知れませんね。
[ 2014/03/02 22:53 ] [ 編集 ]

AzTak さん

コメントありがとうございます。
この日は完全装備で臨みました。
4・5枚目の写真は川の中に入って撮った写真です。
[ 2014/03/02 22:55 ] [ 編集 ]

魔女メグ  さん

コメントありがとうございます。
雪の残る時ですので、水は冷たかったのですが、この時期ならではの清涼感が味わえました。
川面の苔が色を添えてくれますね。
[ 2014/03/02 22:58 ] [ 編集 ]

くろすけ さん

コメントありがとうございます。
雄滝はやはり男の風格でしょうか・
この水は冬期間も凍らないようです。
ここは県内でも積雪が少ない所ですので、水の量は年間を通してこのくらいかと思います。
[ 2014/03/02 23:01 ] [ 編集 ]

よしみ70 さん

コメントありがとうございます。
雄はやはり雄ですね。
昔の人も感覚的に雄は勇ましく、雌は優しくと思ったのでしょうね。
雪、氷、冬の厳しさを教えてくれれますね。
[ 2014/03/02 23:03 ] [ 編集 ]

Aqua さん

コメントありがとうございます。
今日も演出していませんよ~。
雄滝は全景から入りました。
明日は局部的に・・・です。
[ 2014/03/02 23:05 ] [ 編集 ]

ぱふぱふ  さん

コメントありがとうございます。

ここを訪れたのは2回目ですが、今回は長靴履いての完全装備でした。
川の中に入ったり、流をなめ尽くしてきました。
[ 2014/03/02 23:08 ] [ 編集 ]

aunt carrot  さん

コメントありがとうございます。
雌滝とは感じがやはり違いますね。
雄は雄らしくでしょうか。
もう少し水の量が多いといいのかな!とも感じますが、この滝はこの風情があっているのかもしれません。
[ 2014/03/02 23:13 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

コメントありがとうございます。
雌滝に比べると勢いを感じますね。
雄は勇ましく、雌は優しくでしょうか。
今の世の中?逆が多いかも!!
[ 2014/03/02 23:16 ] [ 編集 ]

土佐けん  さん

コメントありがとうございます。
雄・雌それなりの様相ですね。
違った雰囲気の滝を近くで見れますので、2つ揃って好きな滝です。
[ 2014/03/02 23:18 ] [ 編集 ]

其々趣が~、

   こんばんは
其々が美しい 四、五枚目の流れの中で写された滝が凛として素敵です。
[ 2014/03/02 23:40 ] [ 編集 ]

umi925 さん

コメントありがとうございます。
お褒めの言葉も励みになります。
冬の滝の流れは気持ちも引き締まる感じですね。
[ 2014/03/03 14:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/492-3f4caffc