FC2ブログ








バルーン

《バルーン》    新潟県小千谷市「おぢや風船一揆」(2014.03.02撮影)
お隣小千谷市で毎年開催される「おぢや風船一揆」を見に行ってきました。
第38回の開催となる今年は、市政施工60周年と中越地震10周年の記念行事として開催されました。
「おぢや風船一揆」は、いろいろの催しがありますが、熱気球競技大会「2014日本海カップクロスカントリー選手権」がメイン・イベントでしょう。(競技の簡単説明は下段)
雪国の空に飛び立つ熱気球は、白い雪原に綺麗な花を咲かせてくれます。

雪国に舞うバルーン(熱気球)です。(残念ながら小雨の天候でした)
14.03.04-1風船一揆

14.03.04-2風船一揆

14.03.04-3風船一揆

14.03.04-4風船一揆

14.03.04-5風船一揆
※熱気球競技説明(ヘア・アンド・ハウアンド=ウサギ狩り)
ターゲット熱気球(ヘア気球)が先に離陸し、その後から競技熱気球が後を追いかけます。ヘア気球は約30分程度飛行した後着陸し、目標点を設置します。競技者はこの目標点に向けてマーカーと呼ばれる目印を投下します。目標点からマーカーの距離でポイントが決まります。

Blog・Rankingに参加しています。
よろしかったら “ポチ”お願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2014/03/04 00:00 ] 新潟県 小千谷市 | TB(0) | CM(32)

こんばんは^^

小千谷で熱気球大会が開催されているのですね~

38回とは歴史もありますね・・・佐賀県等で開催されているのは
ニュースで見聞していましたが、白い雪をバックにしての開催は
熱気球の色がとても映えますね

熱気球は風に影響されやすい気がします。
冬の季節風が吹きそうな場所ですと、コントロールする乗員の方も
苦労されているのでしょうね。
[ 2014/03/04 00:08 ] [ 編集 ]

masaさん、こんにちは♪

熱気球、いろとりどりで綺麗♪
雪とのコラボは雪国ならではの風景ですね。
お写真を拝見していたら、気球に乗ってみたくなりました。
空を飛ぶものって、なんだかロマンを感じます。

熱気球の競技大会があるなんて知りませんでした。
以前、テレビで熱気球から地面に書かれたマークに
砂袋を落下するというのを見ましたが同じような感じなのかな・・・
落とすのが早すぎたり遅すぎたりとても難しそうでした。
[ 2014/03/04 00:33 ] [ 編集 ]

違った風景

こちらでは佐賀の風景をテレビなどでよく見ます。
真っ白の絨毯の上は、また違った感じですね。」
[ 2014/03/04 04:41 ] [ 編集 ]

本当に雪原に色鮮やかなバルーンが映えますね。
綺麗に画像にいつまでも見入ってしまいます。
[ 2014/03/04 08:15 ] [ 編集 ]

くろすけ  さん

コメントありがとうございます。
佐賀県の熱気球は有名ですね。
ここは第1回が1977年に開催され、そのときの参加熱気球は7機だったそうです。
今年は30機がエントリーされたようで、全国から気球愛好者が集まっているようです。
[ 2014/03/04 09:16 ] [ 編集 ]

和 さん

コメントありがとうございます。
佐賀インターナショナルバルーンフェスタは有名ですね。
佐賀は世界各国から100機以上の熱気球が参加する大イベントですね。
ここは、今年の参加が30機ほどで、一時期衰退したようですが、中越地震の復興を願って再開され、徐々に参加も増えてきているようです。
[ 2014/03/04 09:27 ] [ 編集 ]

AzTak さん

コメントありがとうございます。
気球の色が鮮やかで、白い雪原が華やかになりますね。
残念ながら青空での開催とはなりませんでしたが、鉛色の空の熱気球も雪国らしくていいのかも知れません。
[ 2014/03/04 09:29 ] [ 編集 ]

いいなぁあ~~一度見てみたいですね・・雪国の大会
九州では何度も見に出かけたんですが・・
乗せてもらった経験もありますが~~
なんとものどかで・・でも結構スピードもあって
楽しかったですね
白の世界も見てみたい気がします
[ 2014/03/04 09:35 ] [ 編集 ]

ぱふぱふ さん

コメントありがとうございます。
熱気球乗った経験があるのですか?羨ましいですね~。
風に流されのんびり空から下界を見てみたいですね。
ここも体験飛行の時間も組まれていますので、乗せて貰った方もいるようです。
[ 2014/03/04 09:41 ] [ 編集 ]

Mika  さん

コメントありがとうございます。
高所恐怖症の人は別として、高いところに上がってみたいのは人間の欲求でしょうか。
風に流されながら、上空から下界を眺めてみたいですね。
こんな競技があるのは私も今回初めて知りました。
競技ですから、順位により表彰もあったようです。
[ 2014/03/04 09:42 ] [ 編集 ]

雪景色に色とりどりのバルーンが、
空に舞う光景はステキですね~♪
この季節に「熱気球競技大会」が開かれるのですね。

私事ですが、北海道でバルーンに乗った日の事を思い出しました。
とっても眺めが良かったですょ~
[ 2014/03/04 12:53 ] [ 編集 ]

こんにちは

色とりどりの熱気球に真っ白な雪に映えて、とてもカラフルで綺麗です。
以前何処かで墜落したニュースを見た気がしますが大丈夫なのですかね・・・・・
熱気球に乗って大空を飛ぶのはロマンチックな気がしますが、一寸と怖い気もします。

[ 2014/03/04 15:03 ] [ 編集 ]

よしみ70 さん

コメントありがとうございます。
熱気球に乗って北海道の大自然を眺めたことがあるのですか?羨ましいですね~。
このイベントでも体験乗船が出来るようです。
この日は小雨だったので残念だったでしょうが、上から見る景色は、普段見られませんから、いい思い出になったことでしょうね。
[ 2014/03/04 15:55 ] [ 編集 ]

花さか爺サン  さん

コメントありがとうございます。
周りが白一色ですので、気球の色が一層鮮やかに見えました。
高所恐怖症の人は乗れませんね。
私は高所恐怖症ではないですが、あの火が気球に燃え移ったらどうする!と考えると怖いですね。
[ 2014/03/04 15:58 ] [ 編集 ]

こんにちわ~

カラフルなバルーンですね~
何年か前に、佐賀のバルーン、
見に行ったことがあります。
雪国のバルーン競技会も素敵ですね。

バルーンに一度、乗ってみたいです・・
自由に空を移動できたら、楽しいでしょね・・
[ 2014/03/04 17:15 ] [ 編集 ]

雪の中の
色としては最高ですね。
たとえ曇り空でもホッとします。
[ 2014/03/04 18:34 ] [ 編集 ]

気球ってカラフルで、雪景色とも合いますね~
今までは、大草原を飛んでいくイメージでした

雪国で気球に乗るのは寒くて大変そうな気が・・
でも一回のってみたいです(^^♪
[ 2014/03/04 19:38 ] [ 編集 ]

こんばんは☆
バルーン、デザインがとっても綺麗!!
2枚目の写真、好きです~。
雪の上をバルーンが飛ぶ!いいですね~♪
[ 2014/03/04 19:43 ] [ 編集 ]

こんばんは
私も初めて観に行きましたが、なかなか楽しい
イベントですね
あの広大な雪原が狭く感じましたね
晴れていたらもっと良かったですね
[ 2014/03/04 20:14 ] [ 編集 ]

こんばんは☆

雪原に 色とりどりの バルーン綺麗ですね。
この時期に 素敵なイベントですね。
初めて見ました☆
[ 2014/03/04 21:26 ] [ 編集 ]

これは素適なイベントですねぇ~♪
雪国の白い風景の中でカラフルな熱気球が
いっそう楽しく見えますね。
競技のルールを初めて知りました。
のんびり乗っているのでなく、かなり頑張るのですね。
[ 2014/03/04 21:36 ] [ 編集 ]

こんばんは

白い世界に鮮やかな色のバルーン^^
目を引きます^^
コントラストの美しさに感動です!

ポチッ全部!
[ 2014/03/04 22:56 ] [ 編集 ]

大空に初夏の彩、

   こんばんは
曇天に咲き誇る色鮮やかなバルーンは 雪景色の大地も初夏の花々で彩 有難く活力を頂きました。
[ 2014/03/04 23:17 ] [ 編集 ]

maririn5225 さん

コメントありがとうございます。
佐賀の熱気球はここに比べるとスケールが大きいので圧巻でしょうね。
ここは、雪の白さに映える色とりどりの気球が鮮やかに見えることでしょうか。
風に行く先を任せて、ゆっくり上空の眺めを楽しんでみたいですね。
[ 2014/03/05 08:14 ] [ 編集 ]

higemajin さん

コメントありがとうございます。
冬になって色のない世界が続いていますので、こんなカラフルな光景が美しく見えます。
小雨が降っていたのが残念ですが、それでも多くの人が訪れて、冬の空に飛ぶ色を楽しんで居ました。
[ 2014/03/05 08:16 ] [ 編集 ]

トコトコさとこ  さん

コメントありがとうございます。
白いキャンパスにカラフルな気球は色が鮮やかに見えます。
冬の空を過ごしてきた雪国の人の春への憧れのようなものですね。
冬の空高く上がったときは、かなり寒いでしょうね。
[ 2014/03/05 08:23 ] [ 編集 ]

aqua さん

コメントありがとうございます。
気球のデザインはみんな派手な色使いですね。
雪のバックには、更に目立つようです。
気球の動きが様々ですからなかなか構図が取りにくく苦労しましたが、2枚目は出来るだけ多くの気球が入るように撮ってみました。
[ 2014/03/05 08:27 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱ  さん

コメントありがとうございます。
ぼびぱぱさんのブログを2日の朝7:00に見て、急いで現地に向いました。
今年は見に行こうと思っていて、すっかり忘れていました。間に合って良かったです。ありがとうございました。
雪に熱気球はカラフルでいい光景でした。
[ 2014/03/05 08:32 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

コメントありがとうございます。
雪上での開催は、春を待つ雪国の思いですね。
冬の空がパッと明るくなりました。
これからも長く続けて貰いたいものです。
[ 2014/03/05 08:35 ] [ 編集 ]

aunt carrot  さん

コメントありがとうございます。
雪国の冬はどうしても暗いイメージになってしまいますが、色とりどりの気球が浮かぶ姿が空を明るくしてくれますね。
競技会になっていて、順位により表彰もされるようです。
全国から30機の愛好者が集まっての競技会でした。
[ 2014/03/05 08:39 ] [ 編集 ]

土佐けん  さん

コメントありがとうございます。
白い雪の中では、気球の色が更に鮮やかになりますね。
冬の白黒光景が多いこの時期に行なうことが魅力ですね。
[ 2014/03/05 08:42 ] [ 編集 ]

umi925 さん

コメントありがとうございます。
冬の厳しさを乗り越えて来た、雪国の人の春を迎える活力になりますね。

春を飛び越え、初夏の花でしょうか?早く暖かい初夏になってくれればいいのですが。
[ 2014/03/05 08:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/494-490e6cd6