春の空

14.05.10-1春の空
新潟県柏崎市谷川新田「千本桜」(2014.05.05撮影)

当地桜の最後を飾るのは、耕作の行なわれなくなった棚田に、八重の桜が咲き誇る谷川新田「千本桜」と春の空です。

Blog・Rankingに参加しています。
皆さんの応援が励みになります。
クリックよろしくお願い致します。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2014/05/10 00:00 ] 新潟県 柏崎市 | TB(0) | CM(25)

こんばんは^^

棚田ですと斜面があって、それなりに高度を増す界隈ですね^^

とても空が近い雰囲気で、清々しい気分になれそう~
春の時期は空が霞んでしまう事が多いと思うのですが・・・そう言えば
5日は諏訪地方に滞在してた日でした。
現地はドンヨリでしたが、柏崎の方は良いお天気だったのですね^^;
[ 2014/05/10 00:16 ] [ 編集 ]

masaさん

空のスペースを広く設けられています
それが 春の爽やかさを演出しています
新潟県の八重桜は色彩が関東の八重桜よりも濃い感じですね
実際には 見たことがないのでお写真にて楽しませて頂きました
[ 2014/05/10 05:46 ] [ 編集 ]

力強く心弾む大空~、

      masaさん お早うございます、
晴れやかに力強く心弾む大空に 答えるように咲く八重桜と伸びやかな緑の木々 人生を応援讃歌の趣 嬉しい。
[ 2014/05/10 07:15 ] [ 編集 ]

青々とした空に美しい花が咲き
まさに春爛漫ですね
[ 2014/05/10 08:49 ] [ 編集 ]

棚田も使われなくなってきた。時代の流れでしょうか。放置せずに美しく飾りたい。素晴らしい試みだと思いました。
秩父の山里で、老夫婦が自分たちが切り拓いてきた田畑を自然に還すべく、花の苗木をせっせと植えている。それを記録したNHKの番組がありました。そんなことを思い出しながら見させていただきました。
[ 2014/05/10 09:04 ] [ 編集 ]

ブロ友の長野の宇木地区の方々も先日ここへ出かけてきて谷川新田の方たちと交流したと書いてありました。
皆の心が通い合って、100年、200年先を見越してやっておられると言う事・・・素晴らしい事ですね。
[ 2014/05/10 09:35 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/05/10 13:40 ] [ 編集 ]

masaさま こんにちは

青空に八重桜が映えて美しい景色ですね。
東北地方でも最後の桜となりましたか。

何時もながらの masaさまの写真には敬服いたします。
[ 2014/05/10 14:44 ] [ 編集 ]

こんにちは。

桜、まだ綺麗ですねぇ…。
青空の下、桜の木の存在感にとても惹かれます。
光を受けて、色が喜んでいるようです。
今年はゆっくり撮る機会がなかったので、
桜の写真を拝見できるのがとっても嬉しいです☆
[ 2014/05/10 15:40 ] [ 編集 ]

追伸。。

度々失礼します。。
masaさんのブログ、リンクさせて頂いても良いですか?
また楽しみにしていますね☆
[ 2014/05/10 15:52 ] [ 編集 ]

くろすけ さん

コメントありがとうございます。
ここはもう昔の田のイメージはなくなっていますね。
勾配のある段々の土地に桜が多く咲いています。
この日の当地は晴れたいい天候でした。
次の6日は風が少しあって、桜もかなり散ったと思います。
[ 2014/05/10 21:04 ] [ 編集 ]

香月 りら  さん

コメントありがとうございます。
ここの八重桜は濃いピンクの桜で、千本!皆同じ種類なのでしょうね。
広い段々になった地に点々と咲いています。
この日は空が綺麗でしたので、桜は脇役で空をメインに撮ってみました。
[ 2014/05/10 21:07 ] [ 編集 ]

umi925 さん

コメントありがとうございます。
もう耕されなくなった棚田を、地域の方が桜の木を植えて棚田の景観を残そうと活動されています。
活力ある活動に応援したくなります。そんな景色がここにはあるのでしょうね。
[ 2014/05/10 21:12 ] [ 編集 ]

ぱふぱふ さん

コメントありがとうございます。
春の清々しい空を、桜が彩ってくれました。
[ 2014/05/10 21:14 ] [ 編集 ]

こんばんは

青い空に桜、春ですね~~~
今は春が通り過ぎて初夏の候ですよね^^
新緑が眩しい季節です!
撮影にも良い季節ですね^^

ポチッ全部!
[ 2014/05/10 21:17 ] [ 編集 ]

AzTak さん

コメントありがとうございます。
ここはかなり山奥に入る地です。
昔はこんな地でも田を耕し米を収穫していたのでしょうが、時代の流れですね。
そんな棚田に桜を植えて、景観を残そうとする活動には頭が下がる重いです。
[ 2014/05/10 21:17 ] [ 編集 ]

アイハートブレイン さん

コメントありがとうございます。
そのようですね。
今日「古代桜のふるさとだより」のヒゲワクさんのブログで知りました。
ヒゲワクさんのブログにお礼のコメントさせていただきました。
桜つながり!すばらしいですね。
[ 2014/05/10 21:21 ] [ 編集 ]

花さか爺サン  さん

コメントありがとうございます。
ここの桜で当地の桜も最終章ですね。
春の青空が綺麗でしたので、桜には脇役になってもらいましたが、来年は桜を主役にしてやりたいです。
[ 2014/05/10 21:24 ] [ 編集 ]

mae。 さん

コメントありがとうございます。
ここの桜が今年の桜撮り納めのようですが、まだ公開していない桜写真が多くあり、時期を逃してしまいそうでです。
青空に桜はよく合いますね。(桜を脇役にしてしまいましたが)

追伸
リンクありがとうございます。
こちらも張らせていただきます。
拙い写真ブログですが、これからもよろしくお願いいたします。
[ 2014/05/10 21:29 ] [ 編集 ]

土佐けん さん

コメントありがとうございます。
もう初夏ですね。
ここは市内でも雪深い山の麓で、ようやく桜が散る時期になっています。
近くはそろそろ藤の花が咲いていました。
ここはもう少し春を過ごしそうです。
[ 2014/05/10 21:34 ] [ 編集 ]

鍵コメ (H)さん

コメントありがとうございます。
桜いいですね。
桜を守る活動いつまでも続けて欲しいものです。
”日本”の花ですからね。
交流も末永く続けてください。
[ 2014/05/10 21:37 ] [ 編集 ]

こんばんは

心なしか太陽のオーラを浴びて左側になびく木々。
のどかな景色の中に潜在的な自然の鼓動を感じさせる作品ですね。
[ 2014/05/10 22:14 ] [ 編集 ]

こんばんは☆

真っ青な空の下に
農紅色の美しい桜が 並び 見事ですね
千本桜 とは 驚きです
やはり 歴史のある桜とお見受けします☆

[ 2014/05/10 22:32 ] [ 編集 ]

ウィングレット さん

コメントありがとうございます。
そうですね。気がつきませんでしたが、左になびいていますね。
ここは刈羽黒姫山の麓(背景の山)ですので山からの風の影響かも知れません。
ここの桜はのどかに散策できる所ですので、光景ものどかですね。
[ 2014/05/10 23:51 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

コメントありがとうございます。
ここの桜はこの地区の人達が1997年から棚田の景観を守ろうと、毎年200本植樹したそうです。
千本に達したのは2002年だったとか。
だからそれほど古木はありません。
まだ若い八重の桜が点々と咲いています。
[ 2014/05/10 23:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/564-b85b95f4