FC2ブログ








雲海を見つめる

14.06.23-1雲海を見つめ
新潟県小千谷市「山本山高原」(2014.06.20撮影)

時々訪れる「山本山高原」、この日は霧に被われ視界不良でしたが、霧の流れの合間に見られた、頂上展望台からの景色です。
頂上に設置されているアンテナ鉄塔が、下に広がる雲海を見つめているようでした。

Blog・Rankingに参加しています。
皆さんの応援が励みになります。
クリックよろしくお願い致します。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2014/06/23 00:00 ] 新潟県 小千谷市 | TB(0) | CM(26)

少しだけ天辺が貌を覗かせ、これぞ雲海という感じになって良かったですね。
このシーンを撮るためにかなり待ったことでしょうね。撮影後の機材のメンテナンスも大変だったことでしょう。
でも、この1枚を撮ることができて、疲れなどは吹き飛んだかも。お疲れ様です。
[ 2014/06/23 06:59 ] [ 編集 ]

霧の中に聳え立つ鉄塔、

   masaさん お早うございます、
 霧の中に静かな優しく佇む山々の峰々 ノスタルジー 鉄塔が今を告げて・・・。
[ 2014/06/23 07:01 ] [ 編集 ]

:masaさん

おはようございます

雲海の中浮かぶかのようなアンテナ鉄塔
人間の英知と自然との融合感じました
[ 2014/06/23 07:09 ] [ 編集 ]

毎回雲海を見られるって
いいなぁあって
おもってしまいます
[ 2014/06/23 08:55 ] [ 編集 ]

最高!

初めまして!
いつも読み逃げと申しましょうか見逃げと申しましょうか、見逃げのほうが正しいかもしれませんね。
素晴らしいお写真拝見しては溜め息、私もこういうお写真撮りたいわ~と思っているのですが、花マクロばかりやっていたものですから、いざ風景写真となると、構図の問題が……

それにしても、毎日毎日素晴らしい写真をこうやって拝見していると、
ひょっとしたら、私も写せるかもなんて思ったりしています。
今日も素敵な写真を拝見させていただいてありがとう。
[ 2014/06/23 10:07 ] [ 編集 ]

AzTak さん

コメントありがとうございます。
霧で周りが見えない状態でしたが、少しの晴れ間から見えた光景です。
この後、雷の音が聞こえ、雨が降ってきて、即退散しました。
[ 2014/06/23 12:22 ] [ 編集 ]

umi925 さん

コメントありがとうございます。
霧で辺りが見づらい状態でしたが、鉄塔が浮き出ているかのように見えました。
霧の山々を眺めているかのようでした。
[ 2014/06/23 12:26 ] [ 編集 ]

香月 りら  さん

コメントありがとうございます。
無機質なアンテナ鉄塔も自然と融合すると画になってくれます。
今日は鉄塔から主役になって貰い、自然を見つめてみました。
[ 2014/06/23 12:28 ] [ 編集 ]

随分と高い所からの写真のようですが、ここまではどうやって登ったのですか?
いつも美しい景色を求めてこんな素敵な場所にいらっしゃるのかなーと思うと羨ましいです(*^^*)
[ 2014/06/23 12:30 ] [ 編集 ]

ぱふぱふ さん

コメントありがとうございます。
そんなに毎回は見れていませんが、霧が出そうな日に出かけていることは確かです。
この日は諦めていたのですが、少しの間周りの景色を見せて貰いました。
この後は、雷雨になってしまいました。
[ 2014/06/23 12:31 ] [ 編集 ]

まみ さん

はじめまして。
コメントありがとうございます。
見逃げもありがとうございます。(訪問していただくだけで励みになります)
花撮りの苦手な私は、花写真が少ないのですが、「花にももっと力を注がないと」です。
風景も楽しいですよ、是非撮ってみてください。楽しみにしています。

[ 2014/06/23 12:35 ] [ 編集 ]

花音 さん

コメントありがとうございます。
ここの展望台は、標高300mチョットですから、そんなに高くはないです
車を横付け出来ますから、行くには簡単!、私でも楽々です。
高い山を登って、下界の雲海を撮るのが望みですが、足腰衰退の私には無理のようです。
いつも行き易い所で撮っている軟弱者です。
[ 2014/06/23 12:41 ] [ 編集 ]

こんにちは!

雲海の流れが分かる場所なんですね。
本当に素敵です。。。

近くにこういう場所があれば 私も行きたいです。
(私の記事の更新が無い時には どうぞお気になさらないで下さいね)

[ 2014/06/23 16:54 ] [ 編集 ]

今回も感動です

こんばんは(^.^)
今回もとっても素晴らしい景色ですね。
小千谷市の「山本山高原」てまだ行ったことがありませんが、やはり、高いところなんでしょうね。

田舎にいた頃、清水峠に登ったと言いましたが、その時に峠の頂上に鉄塔が並んでいて、先生が、
「ここまで、人が担いで運んだんだよ」と教えて下さいました。
その時に、人の力ってすごいものなんだと感動した記憶があります。
この写真を見て、その時のことを思い出します。
その時も、下の方に雲海が見えました。
昔を思い出して、感動しています。
[ 2014/06/23 20:59 ] [ 編集 ]

こんばんは☆
アンテナ鉄塔がいい味出してますね♪
なんだか不思議な光景で素敵です^^
[ 2014/06/23 21:20 ] [ 編集 ]

こんばんは

雲海の中にキリッと立つ鉄塔、
幻想的な情景の中に現代のテクノロジーですね^^
見ているとワクワクしてくる素敵な画です♪

ポチッ全部!
[ 2014/06/23 22:18 ] [ 編集 ]

こんばんは☆

幻想的な雲海とアンテナ鉄塔

自然の風景って 素晴らしいですね☆
[ 2014/06/23 22:32 ] [ 編集 ]

今晩は。
雲海…やっぱり良いですねぇ。。
いつか、目指して 撮ってみたいものです。
masaさんのお写真で、雲海をたくさん拝見できて
嬉しいです☆*
[ 2014/06/23 22:55 ] [ 編集 ]

こんばんは

天空の雲と地上の雲海の協演ですね。
アンテナ塔のタクトさばきも見事です。
[ 2014/06/23 23:38 ] [ 編集 ]

けい さん

コメントありがとうございます。
この日は霧が山の頂上付近に多くかかり、風に流されて視界が良くなったり悪くなったりでした。
霧の晴れる少しの時間帯で見られた、頂上からの雲海の様子です。
[ 2014/06/24 05:56 ] [ 編集 ]

ピーチ姫2372  さん

コメントありがとうございます。
山本山は標高336mしかありませんので、高くはないのですが、下を流れる信濃川からの川霧が良く発生します。
頂上付近は以前スキー場になっていて、頂上まで車で上れます。

「清水峠」はまだ行ったことが無いのですが、国道291号線ですね。
国道といっても途中から車は通れない道のようですので登山道のような道ですね。
[ 2014/06/24 06:06 ] [ 編集 ]

Aqua さん

コメントありがとうございます。
自然の風景の中にポツンと鉄塔が建っていて、変な光景ですね。
送電の鉄塔だと電線が邪魔になりますが、アンテナ鉄塔は画になる気がして主役にしてみました。
[ 2014/06/24 06:10 ] [ 編集 ]

土佐けん さん

コメントありがとうございます。
霧という自然現象に鉄塔は邪魔な存在かと思いましたが、これも現在の風景ですね。
霧に浮び上がった鉄塔の存在感が強かったので撮ってみました。
[ 2014/06/24 06:14 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

コメントありがとうございます。
ここの頂上付近にはいくつもの鉄塔が建っています。
この鉄塔も人々の生活に役立っているのでしょうね。
そう考えると、人が作りあげた建物も、今は自然と融合し、現在の風景なのでしょうね。
[ 2014/06/24 06:22 ] [ 編集 ]

mae。 さん

コメントありがとうございます。
雲海は高いところに登らないと見られないと以前は思っていましたが、気象条件が揃えば、こんな低い山からも見れるようです。
しかも、車で上れますから、わりと手軽に見ることが出来ます。
天気予報とにらめっこで、霧の出そうな日を待っています。
[ 2014/06/24 06:27 ] [ 編集 ]

ウィングレット さん

コメントありがとうございます。
ウィングレットさんの写真と同じような天候の日に撮った写真です。
頂上付近の霧は綺麗な雲海とはいきませんでしたので、鉄塔をメインにして雲海を撮ってみました。
[ 2014/06/24 06:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/609-451a167a