FC2ブログ








長野に行きました-2

乙女滝
2014.08.19-1乙女の滝

参考:展望台からの王滝
2014.08.19-2王滝
長野県茅野市北山蓼科中央高原(2014.08.12撮影)

“御射鹿池”から「横谷峡」に向かい、渓流に沿った遊歩道で滝巡りをする予定でしたが、雨のため断念!
「横谷峡」入り口の“乙女滝”と横谷展望台から見た、遠望の“王滝”を眺めて帰ってきました。

一枚目:落差30mから流れ落ちる、“乙女滝”です。

参考:2枚目は横谷展望台から見た雨に煙る“王滝”です。
(その他「横谷峡」では、“霧降りの滝”・“おしどり隠しの滝”や“屏風岩の滝”・“一枚岩の滝”などいろんな滝を見ることが出来ます・・・次回訪問時まで残しておきます)
[ 2014/08/19 00:00 ] 長野県 | TB(0) | CM(18)

こんばんは^^

御射鹿池から温泉の日帰り湯でひとっ風呂を浴びて、横谷峡を巡り山麓へ戻る
・・・当方のコース予定でした^^;
この道筋はまだ訪れた事がなく、かなり前に蓼科湖や縞枯山を散策した程度・・・
その辺りと比べると随分、山深い地になるのですね。
こういった所は天候の違いで見え方も相当、異なりますね。
近い方なら、その違いを知るのも良いのでしょうが・・・遠方から訪れる者には
まずは晴天のチャンスが欲しいものですよね^^;
[ 2014/08/19 00:35 ] [ 編集 ]

この近くにかつての勤め先の保養施設があり、この滝も何度か見に行きました。
雨続きで水量が相当凄そうで、それでなくても怖がりの私は遥か手前でギブアップだったかもしれません。
ここまで来たら、白駒の池などにも足を運ばれましたか?
[ 2014/08/19 06:47 ] [ 編集 ]

くろすけ さん

コメントありがとうございます。
横谷峡の遊歩道は歩けませんでしたので分りませんが、
乙女滝から展望台までの車道はかなり登りの曲がりくねった道でした。
山間の谷を歩くようになっていると思います。
天候を怨むわけにはいきませんね。
[ 2014/08/19 12:34 ] [ 編集 ]

AzTak さん

コメントありがとうございます。
乙女滝は道路から5分と看板がありましたので、雨の中思い切って向いましたが、
僅か2分くらい下りの遊歩道を歩いたところにありました。
5分に尻込みせず良かったと思っています。
白駒の池は当初から眼中になく行きませんでしたが、次回はコースに入れたいと思っています。
[ 2014/08/19 12:38 ] [ 編集 ]

緑の中に噴出する、

   masaさん こんにちは、
 凄い水量が緑の木立から噴出するような滝なんですねぇ~、
乙女滝の名前の由来?、ちょっと不思議な感も・・・。
[ 2014/08/19 14:22 ] [ 編集 ]

こんばんは

横谷展望台から見た雨に煙る“王滝”そして雨に煙る山並みは緑に覆われとても綺麗ですね。

[ 2014/08/19 17:42 ] [ 編集 ]

雨の中ご苦労様です。

こんばんは。
滝の絵は大好きです。
遠方に見える滝もいいものですね。
次回撮影チャンスがありましたら紹介くださいね。
ご苦労様でした。
[ 2014/08/19 18:54 ] [ 編集 ]

ようこそ、蓼科へ
今年の盆休みは本当に天候に恵まれないで、残念でした。
横谷観音の展望台から、乙女滝まで下る手もあるのですが、雨ではどちらにしてもつらいですね。
足元は、昨年整備したのでだいぶ歩きやすくなったのですが。
今度は、秋の紅葉目当てにおいでください。
[ 2014/08/19 19:17 ] [ 編集 ]

umi925 さん

コメントありがとうございます。
雨降りの中での撮影でしたので、緑がいっそう濃く感じられました。
「乙女滝」名前の由来は分りませんが、確かに名前に似合わず雄壮な滝でした。
撮影しているときも、雨と飛沫がレンズにかからないようにするのが大変でした。
[ 2014/08/19 20:23 ] [ 編集 ]

花さか爺サン  さん

コメントありがとうございます。
このときも雨が強く降っていて、展望台は水たまりになっていましたので、思うような構図の写真は撮れませんでした。
山に立ち上る雨霧と、ひっそりと山間に小さく落ちる滝が、雨の山景を創っていました。
[ 2014/08/19 20:28 ] [ 編集 ]

さゆうさん さん

コメントありがとうございます。
雨は残念でした。
今回は道を覚えただけでも収穫ありとします。
秋の紅葉シーズンに再訪したいと思っているのですが、どうなることやら!!
[ 2014/08/19 20:30 ] [ 編集 ]

だちょう さん

コメントありがとうございます。
地元蓼科を訪問させていただきました。
先日の「だちょうさん」の御射鹿池の写真を拝見し、行きたい衝動にかられ出向きました。
あいにくの雨で満足な写真は撮れませんでしたが、ルートは覚えましたので、紅葉時期に再訪したいと思っています。
[ 2014/08/19 20:38 ] [ 編集 ]

こんばんは☆

乙女滝 勢いがありますね。
長野の風景は見応えがありますね。

今夏 予定しておりましたが
行けそうにありませんので
秋に行けたら いいな と思っています。
雨の中 お疲れ様でした。
[ 2014/08/19 21:30 ] [ 編集 ]

こんばんは

長野県には沢山の滝がありますよね^^
僕もいくつか行ったのですが、行く度に雨が多かった気がします(^^;
乙女滝、素敵な画ですね^^
[ 2014/08/19 22:03 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

コメントありがとうございます。
長野は見所が多くありますね。
今回は天候に恵まれませんでしたので、私も秋に再訪したいと思っています。
お互い、秋の紅葉時期に行けたらいいですね。
[ 2014/08/19 22:19 ] [ 編集 ]

土佐けん さん

コメントありがとうございます。
天候には勝てませんね。
此処もいろんな滝があるのですが、雨で断念しました。
天候と時間の都合を付けて、秋の紅葉時期にもう一度行きたいと思っています。
乙女滝は観爆箇所が限られていますので、ありきたりの構図になってしまいました。
[ 2014/08/19 22:23 ] [ 編集 ]

こんばんは

乙女の下げ髪のように初々しい乙女滝。
美しい緑が生み出した王滝。
共に自然の息遣いが聞こえるステキな光景ですね。
[ 2014/08/19 22:54 ] [ 編集 ]

ウィングレット さん

コメントありがとうございます。
乙女の下げ髪でしょうか?この滝の名を付けた人が聞けば涙を流しそうな表現ですね。
それぞれの滝はいろんな表情で流れ落ちていますが、その表情を収めたく滝を撮る人も多いのでしょうね。
[ 2014/08/20 12:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/660-d9814d85