滝を訪ねて

2014.10.13滝を訪ねて-
新潟県妙高市杉野沢「苗名滝」(2014.10.04撮影)

紅葉の始まった「笹ヶ峰高原」を下ったところに“日本の滝百選”の一つ「苗名滝」があります。
轟音を響かせながら落ちる様が「地震=なゐ」のようである事から「ないの滝」が「なえな滝」となり、「苗名滝」と名付けられたようです
落差55mの滝へは、遊歩道も整備されていて徒歩約15分(500m)で勇壮な滝を見ることができます。

滝を訪ねて、紅葉前の秋の「苗名滝」遠景です。


コメント頂いた方には、出来る限りお礼・返信をさせて頂きます。(諸事情により出来ない時はお許し下さい)
拍手コメントは嬉しく拝見させて頂いておりますが、お礼・返信は控えさせて頂きます。(返信の必要な方はコメント欄にてお願い致します)
Blog・Rankingに参加しています。
皆さんの応援が励みになります。 クリックよろしくお願い致します。
([Ctrl]キーを押しながらそれぞれのバーナーを左クリックしていただけると簡単に応援して頂けます)


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2014/10/13 00:00 ] 新潟県 妙高市 | TB(0) | CM(12)

私だと周囲の景色に見とれてしまうことでしょう。相当な時間をかけないと滝までた辿りつきそうにありません。
[ 2014/10/13 08:08 ] [ 編集 ]

おはようございます^^

最寄の妙高高原駅からバス路線が出ているようですね
でも、その時刻表を見ると、滝までが11月3日、滝入口までが11月30日が
最終日になっていました。
妙高、関山付近は名にしおう豪雪地帯、紅葉の後すぐに雪に覆われてしまうの
でしょうね・・・。
[ 2014/10/13 10:50 ] [ 編集 ]

力強さが伝わり~、

   masaさん こんにちは、
 秋への誘い 自然の力強さを醸し出して滝音も聴こえて若い感が・・・。
[ 2014/10/13 11:22 ] [ 編集 ]

AzTak さん

コメントありがとうございます。
ここは何回も足を運んでいるところなので。
滝を目指して一目散に歩きました。
周りはまだ紅葉が始まったばかりでしたので、
滝しか撮ってきませんでした。
[ 2014/10/13 12:17 ] [ 編集 ]

くろすけ さん

コメントありがとうございます。
ここは妙高山の直ぐ麓になりますから、雪は多く降ります。
11月3日は少し早いような気がしますが、滝入り口の土産茶屋からは
山道が多くなりますので、雪が降ると危険ですね。
[ 2014/10/13 12:21 ] [ 編集 ]

umi925 さん

コメントありがとうございます。
もう少し紅葉が進んだ時期の景色が良かったのかも知れませんが、
少し赤くなった木々と山から落ちる滝の景観は見事です。
[ 2014/10/13 12:24 ] [ 編集 ]

流しそうめん

こんにちわ。

夏ばっかり行ってますね。。。
(流しそうめん)を食べるのに、1時間も待ったりして。。
ニジマスを釣って、腹を裂いたり焼いたりで楽しませてもらっています。

お盆はもの凄い人出で、(吊り橋)がたわんだと店のオジサンが言っていました。
橋がたわむほど、人が渡るって、、、、何十人?!

お金、たくさん持って行かないと、(竿代金)流しそうめん代金・・・・大金です。
[ 2014/10/13 14:04 ] [ 編集 ]

アイハートブレイン さん

コメントありがとうございます。
いつも滝遊歩道入り口の茶屋は横目で見て通り過ぎています。
何回か訪れている中で立寄って食事をしたのは1回だけ。
残念ながらソーメン流しは食しませんでした。(山菜そばだったような気がします)

この日はまだ紅葉には早すぎましたので、滝見物も空いていました。
[ 2014/10/13 19:21 ] [ 編集 ]

こんばんは

今でも絶景ですが、この山々が錦秋に染まると思うと
ゾクゾクします^^
紅葉時期の苗名滝、楽しみにしています^^
リクエストです^^

ポチッ全部!
[ 2014/10/13 21:29 ] [ 編集 ]

こんばんは☆

滝まで 距離があるのでしょうね?
数年前の秋に 妙高山に出向きましたが
滝までは 行かれませんでした。
もう直ぐ 紅葉 一色になり
素晴らしい 景観になりますね。☆
[ 2014/10/13 22:24 ] [ 編集 ]

土佐けん さん

コメントありがとうございます。
この秋再訪できるか?です。
高速を使わないで、車で2時間の所です。
紅葉の姿も見たいのですが、他に行きたいところもあって!
ご期待に添えないかも知れません。
[ 2014/10/14 12:17 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

コメントありがとうございます。
距離は500m位でしょうか!山道ながら整備されていますから行き易いですよ。
この日は修道服姿のシスターご一行さんも訪れていました。
かなり年配の方もおられましたよ。
紅葉が進むと更に見応えがありますね。
[ 2014/10/14 12:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/715-3e3bb3de