冬のブナ林

2015.02.20-1冬のブナ林

2015.02.20-2冬のブナ林
新潟県十日町市松之山「美人林」(2015.02.08撮影)

雪解け時期から秋にかけて多くのカメラマンさんが訪れるブナ林「美人林」も、雪の深い時期は訪れるひとも少なく、静かに冬を過ごしています。
雪の時期にここを訪れるには、スノーシューを履いて雪を踏みしめながら向かわなければなりません。

枝に積もった雪を時々地面に落とし、静かに冬の雪に耐えているブナ林です。

コメント頂いた方には、出来る限りお礼・返信をさせて頂きます。(諸事情により出来ない時はお許し下さい)
拍手コメントは嬉しく拝見させて頂いておりますが、お礼・返信は控えさせて頂きます。(返信の必要な方はコメント欄にてお願い致します)
Blog・Rankingに参加しています。
皆さんの応援が励みになります。 クリックよろしくお願い致します。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2015/02/20 00:00 ] 新潟県 十日町市 | TB(0) | CM(26)

おはようございます。

寒い冬に頑張っている枯葉さん!
もうすぐ春は来るよ~ヽ(*´∀`)ノ

★★
[ 2015/02/20 06:57 ] [ 編集 ]

この季節は如何にブナといえども辛いことでしょうね。身を挺して足元に雪をとどめおいているようです。やがて、この一帯の雪が溶けた水分は、しっかり預からせてもらうから、…。
実に頼もしい、自然の貯蔵庫です。
[ 2015/02/20 07:36 ] [ 編集 ]

わあ、ほんとう、うっとりです。
雪、ことしは、まだ見ていません。降らないのかなあ…。

「どうしても、雪、見たいねえ」と長女と話しているのですが、こわくて運転はできないし…。電車かなあ?^^

こんな森の中でひと時を過ごせたらと思うだけで、心が洗われるような気がします。

いつも素敵なお写真、ありがとうございます。
[ 2015/02/20 09:08 ] [ 編集 ]

自然がいっぱい

雪の落ちる瞬間ですね。自然んサイクルを感じます。
以前、4月の終わりころ北海道に行きました時、
白樺の木の根の周りだけ丸く雪が解けていましたが、
やはりそちらでもそうなるのでしょうか?
[ 2015/02/20 09:34 ] [ 編集 ]

見上げたアングル良いですね
[ 2015/02/20 12:12 ] [ 編集 ]

チップママ さん

コメントありがとうございます。
そうですね。もうすぐ春ですね。
ただ、ここの雪は5月上旬までありそうです。
[ 2015/02/20 12:21 ] [ 編集 ]

AzTak さん

コメントありがとうございます。
ブナノ林は枯葉をイッパイ蓄えて水を貯蔵してくれます。
ただ、ここの林は訪れる人が多く、踏みしめられて最近問題になっているようです。
ふかふかの林を保存したいですね。
[ 2015/02/20 12:24 ] [ 編集 ]

ちどり さん

コメントありがとうございます。
もう降らない方が良いと思います。
雪はチョット遠出してみるのが一番かと。
暖かくなってきましたので、よほど山の細い道に行かなければ、
道路に雪はもうありませんよ。
[ 2015/02/20 12:26 ] [ 編集 ]

cobo-fe さん

コメントありがとうございます。
ここのブナ林も「根開き」が見られます。
幹を伝って雨水や雪融け水が根元の雪を融かします。
時期になるとその根開きと雪融けの朝霧を狙って多くのカメラマンさんが訪れます。
[ 2015/02/20 12:32 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱ さん

コメントありがとうございます。
ここに行くとどうしても見上げたアングルで撮りたくなります。
ちょうど雪が落ちてきたので撮りましたが、よく分らなかったですね。
[ 2015/02/20 12:34 ] [ 編集 ]

今にも雪が顔に振り掛かりそうなお写真、見事ですね。
S-masaさんの、撮影意欲にいつも感心させられて
毎日拝見するのを楽しみにしていますよ~(*^-^*)ニコ
[ 2015/02/20 12:37 ] [ 編集 ]

こんにちは。
幹にピタッと張り付いている雪、
枝は雪花になっていますね。
雪景色の美しさですね。
そんな中、枯葉がまとわりついている姿が印象的です。
pp☆。
[ 2015/02/20 12:51 ] [ 編集 ]

こんにちは。
冬に逆戻りですね。
し~んとした林の中、身が引き締まる美しさですね。
美人林・・素敵な名前が付いて・・・、
緑じょ季節になったら大勢のハイカーやカメラマンで
賑わうのでしょうね。

今日もコメントを頂き有難うございます。
北野天満宮へ梅を見に行ってきました。
まだちらほらでした。
[ 2015/02/20 17:16 ] [ 編集 ]

:S-masaさん

二枚目のお写真
三枚の秋の忘れ物が今だ枝に健在です
モノトーンの中 その色調は存在感を顕著にしています
この世界に緑の季節がやがてきます
その時 また この場所で撮影して下さると嬉しいです
[ 2015/02/20 19:05 ] [ 編集 ]

おおらかに、

Sーmasaさん こんばんは、
おおらかに 天空へと 届けよと 力漲る 橅の木々
役割りを担い 自然を謳歌してる様は 美しい 。
[ 2015/02/20 19:30 ] [ 編集 ]

こんばんは☆

幹に白い花が咲いているよう
素敵ですね
枯れ葉が 離れないように
堪えているようですね☆
[ 2015/02/20 21:12 ] [ 編集 ]

こんばんは

綺麗な画ですね~~~
この画を撮るにはスノーシューを履いていかないといけないんですか!
大変だ~~~~木に残る枯葉、頑張れ~と応援してしまいます^^

ポチッ全部!
[ 2015/02/20 22:04 ] [ 編集 ]

よしみ70 さん

コメントありがとうございます。
見あげる上から雪が降りかかってきました。
慌ててシャッターを押した1枚です。
方々で雪が落ちているのですが、そこにタイミングを合わせるのは難しいですね。
この時期は雪の景色が多いのでチョット変わった光景を、と思っているのですが、
満足の写真が撮れないでいます。
[ 2015/02/20 22:08 ] [ 編集 ]

kiyomizu7 さん

コメントありがとうございます。
枯れ葉もしぶとく頑張っていますね。
この時期、枝は雪の花に覆われています。
枝の雪が融けかかって下に落ちています。春が近いのでしょう。
[ 2015/02/20 22:12 ] [ 編集 ]

お散歩うさぎさん さん

コメントありがとうございます。
冬は雪の中でシ~ンと静まりかえっているブナ林です。
それでも雪をかき分けもう一人のカメラマンさんがおられましたよ。
4月になると県内外から多くのひとが訪れ賑わいます。
北野天満宮の梅、楽しみにしております。
[ 2015/02/20 22:17 ] [ 編集 ]

りら さん

コメントありがとうございます。
3枚の枯れ葉が秋から春への連絡役を担ってくれています。
新芽が出てくる頃に役目を終えて、ひっそりと土に帰っていくのでしょうね。
そして新緑が秋までこの林を守ってくれます。

根開きが見られる朝霧のブナ林の頃に再訪する予定です。
[ 2015/02/20 22:23 ] [ 編集 ]

umi925 さん

コメントありがとうございます。
ブナ林は多くの水を蓄え、里の田に潤いを与えてくれます。
冬の重い雪を枝で支え、中には耐えきれず折れても役を全うする。
自然の力に支えられての生活を感じます。
[ 2015/02/20 22:28 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

コメントありがとうございます。
春は緑に、秋には枯れ色に、そして冬の白と、季節によってブナの林は様相を変えます。
秋の枯れ色が春の緑への連絡役として白い雪の中で頑張っていました。
[ 2015/02/20 22:32 ] [ 編集 ]

土佐けん さん

コメントありがとうございます。
この時期はスノーシューが必要ですね。
何人かの人が訪れて足跡はあるのですが、そこを辿っても埋もれてしまいますね。
緑のブナ林も良いのですが、冬のブナ林は雰囲気が違いますね。
枯れ葉は秋から頑張っていますね~。
[ 2015/02/20 22:37 ] [ 編集 ]

はじめまして

初めまして!!
とても綺麗な写真ばかりで、毎日見とれてしまいます。

それと同時に、新しいカメラも欲しくなりますよ^^
今年こそは一眼レフに挑戦してみたいです。

応援ポチッ
[ 2015/02/20 23:57 ] [ 編集 ]

まさぼ~ さん

コメントありがとうございます。
昨日は一日留守にしており、お礼が遅れ申訳ございません。
いつも訪問有難うございます。

カメラも凝り出すと良いカメラが欲しくなってきますね。
カメラ沼、レンズ沼にはまらないようにしないと・・(苦笑)
[ 2015/02/22 10:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/837-e02b4c5c