夕日沈む里

2015.05.14夕刻の里
新潟県柏崎市石川「石川峠」から(2015.05.10撮影)

冬期間は通れなかった、柏崎市から長岡市小国に通じる石川峠に行って来ました。

今年初めての「石川峠」から眺めた、夕日沈む里の景色です。

コメント頂いた方には、出来る限りお礼・返信をさせて頂きます。(諸事情により出来ない時はお許し下さい)
拍手コメントは嬉しく拝見させて頂いておりますが、お礼・返信は控えさせて頂きます。(返信の必要な方はコメント欄にてお願い致します)

Blog・Rankingに参加しています。
皆さんの応援が励みになります。 クリックよろしくお願い致します。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2015/05/14 00:00 ] 新潟県 柏崎市 | TB(0) | CM(20)

うまい具合に、綺麗に夕日が沈んでくれたようですね。
用事がなければ夕食は家族と共にするのを大原則としていたので、夕日をしみじみと見た記憶が余りありませんでした。
そんな私でしたが、あるとき、感動する光景に出会いました。こちらと同じように高いところから見た日が沈む光景でした。
夕日が綺麗に見えるポイントを探して見つけられたんですね。
[ 2015/05/14 05:37 ] [ 編集 ]

:S-masaさん

夕陽に輝く水田が まるで宝石かのごとくですね
冬期間は通れなかった場所の春になり行かれたのですね
いつもながら S-masaさんのその心意気には感嘆します
美しい景観を届けて下さり有難う
[ 2015/05/14 07:10 ] [ 編集 ]

こんにちは。
光っている田んぼ、
雲と山の間から望む夕日、
巻き上がっているような雲は夕日のカーテンコールのようですね。

時間もシャッターチャンスにも恵まれて、
自然が味方についてくれたのでしょうね。

素敵なお写真有難うございました。
[ 2015/05/14 11:40 ] [ 編集 ]

AzTak さん

コメントありがとうございます。
家族団らんの夕食!近頃は諦められているようです。(泣)
海に沈む夕陽を撮ることが多いのですが、ここからの夕陽は好きで
時々訪れます。
[ 2015/05/14 12:19 ] [ 編集 ]

こんにちは

勝手な印象ですが、柏崎市から新潟市にかけて、信越線は日本海に近い付近を走る
→だから平野部が多い、って思い込んでいました
でも、実際には長岡市の平野部と日本海の間には弥彦の先まで山間地が広がって
いるのですね。

夕陽ですと、西の方向ですね・・・左奥に見える頂きは米山ですか?^^
[ 2015/05/14 12:23 ] [ 編集 ]

りら さん

コメントありがとうございます。
ようやく車も通れるようになり、夕焼けになる日を待っていました。
ここは山桜も多く咲いているのですが、今年はその時期を逸してしまいました。
ここは自宅から20分ほどで行けますので、今年も時々訪れる予定でいます。
[ 2015/05/14 12:23 ] [ 編集 ]

お散歩うさぎさん さん

コメントありがとうございます。
夕陽は雲の上から他に光を映し、その後一端雲に隠れましたが
最後は雲の下から山に沈んでいきました。
アンコ~ルとは叫びませんでしたが、ステージニもう一回現われてくれ、
赤く輝いていました
[ 2015/05/14 12:35 ] [ 編集 ]

こんにちは

かなり高い山からの俯瞰ですが、実にきれいに水田が光っていますね。
こうした景色の画像をはいけんすると写真は、景色は、自然は、なんて素敵なんだろうと
思いますね。
[ 2015/05/14 14:40 ] [ 編集 ]

そうそう10日の夕焼けですよね。
上部の雲の形からして僕がブログに載せた写真はこの1分程前に撮ったものだと思います。
撮った後しだいに上の雲が消えていったように思います。
風景は一期一会ですよね。
[ 2015/05/14 16:40 ] [ 編集 ]

こんばんは~(^.^)
あまりの絶景に思わず即、コメント入れちゃいました~。
昔、小国には、知り合いのおばあちゃんがいまして、何度か訪れたことがあるんです。
とっても、のどかなところでした(*^-^*)
こんなに、きれいな写真をみると、思わず越後を自慢したくなっちゃいます(^.^)
[ 2015/05/14 20:35 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/05/14 21:42 ] [ 編集 ]

くろすけ さん

コメントありがとうございます。
新潟から信越本線で長岡、柏崎、上越へ乗ってみると分りますが、
新潟から長岡までは越後平野を内陸方向に進みます。
そこから柏崎へは途中にトンネルを通ります。(山越えです)
柏崎から上越へは海まで山裾が張り出していますので、やはりトンネルを通ることになります。
新潟から柏崎まで海沿いを走る路線は、ローカル「越後線」です。
地形は複雑です・・・。
[ 2015/05/14 21:54 ] [ 編集 ]

こんばんは

良い夕景ですね~~
田んぼを黄金色に染める・・・
最高です!
夕日に染まる情景、僕達が見られるのは
港だけです(^^;

ポチッ全部!
[ 2015/05/14 21:57 ] [ 編集 ]

cobo-fe さん

コメントありがとうございます。
撮影地の標高は250m位ですので、そんなに高くありません。
ジグザグの峠道を一気に撮影点に昇りますので、
高い位置から眺める景色に見えるのかも知れません。
此処から撮る夕日は時々撮っていますが、都度違う景色が広がります。
自然の力ですね。
[ 2015/05/14 21:59 ] [ 編集 ]

ララ さん

コメントありがとうございます。
此処に向う時は、そんなに雲が出来ないと思っていたのですが、
夕方に成るに従って厚い雲が出来てきました。
雲の移り変わりを見ているだけでも面白い時間を過ごしました。
何とか沈む時は雲を避けて顔を覗かしてくれました。
[ 2015/05/14 22:04 ] [ 編集 ]

ピーチ姫2372 さん

コメントありがとうございます。
この景色の裏側が小国になります。
小国と柏崎の間に聳える八石山!その中腹から撮った夕景です。
[ 2015/05/14 22:08 ] [ 編集 ]

鍵コメ (M)さん

コメントありがとうございます。
夕日は何処でも見れると思いますが、
山に沈む夕日が見られるのは、自然に囲まれた所の特権かも知れませんね。
街の夕日、山の夕日、海の夕日、それぞれがそれぞれの趣を持っているのでしょうね。
[ 2015/05/14 22:14 ] [ 編集 ]

土佐けん さん

コメントありがとうございます。
海あり、山ありで、当地ならではの夕景を見ることができます。
いつも書いているように思いますが、街の夕日、港の夕日が撮ってみたい!
無い物ねだりになってしまいますね。
[ 2015/05/14 22:17 ] [ 編集 ]

こんばんは☆

夕陽が里に語りかけているような
優しい光景ですね。
[ 2015/05/14 22:33 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

コメントありがとうございます。
「明日も良い日になるよ」と語っているのでしょうか?
一日を閉める夕日!いつも優しくあって欲しいですね。
[ 2015/05/14 23:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/909-d1711654