FC2ブログ








南の国は!

冬の寒さから逃れて、暖かい「南の国」へ!・・・のプチ旅行?
昨日公開しました、「アザレア展」の開催会場“新潟県立植物園”には熱帯植物ドームがあり1,540㎡の敷地内に
いろいろな熱帯植物が観賞できます。
当日のドーム内の温度17゜、防寒着で入館したため“汗ダクダク”での訪問となりました。

寒い季節のひととき、南国を連想して暖かさを感じて下さい。

南の国は! 新潟県立植物園 新潟市秋葉区(2013.02.02撮影)

熱帯植物ドーム
13.02.04-1熱帯林

13.02.04-2熱帯林

13.02.04-3熱帯林

13.02.04-4熱帯林

13.02.04-5熱帯林

追記
ここの植物園には、研修施設もあり植物の育て方などの教室も開催されています。
(私も過去3回ほど講習を受けたことがあります・・・バラ、デンドロビウム、クレマチス 各2Hr)
植物園内研修施設
13.02.04-6研修所

Blog・Rankingに参加しています。
よろしかったら“ポチ”“ポチ”お願いします。


にほんブログ村 写真ブログへ
ありがとうございます
[ 2013/02/04 00:00 ] 新潟県 新潟市 | TB(0) | CM(9)

masaさんおはようございます

外気温と違いすぎてまさに南国にワープしたようでしょうねv-534
それにしましてもでっかいドーム型の温室で、中に滝まであるのはすごいです。

温室になじむまでレンズが曇って困りそうですが、
寒さで縮んだ身体も伸び伸びとするでしょう。

但し汗をかかないように服装で調整しないと風邪をひきますよ。
[ 2013/02/04 07:11 ] [ 編集 ]

熱帯ドーム

こんにちわ 植物園行かれたんですね
講習を受けられるとは本気だ 私は撮るだけです
から 私もつい最近 母を連れて行ってきました
17°でしたか 私も汗でぐっしょりでした。
滝の音がすごいですが 以前より滴は飛んでくる
範囲が広くてカメラが濡れないようにしてました(笑
 ここのチリジンジャー?みたいな名前の花まだ
見たことなくて見たいです。
今回の展示は2階で写真展してたりで花が
少なかったし 毎年1月のアザレア展も飽きます
 通じゃないので多い種類を撮りたいほうなので。
行った日 三脚で撮ってる方がいらっしゃいまして
手間はかかるけど あれならボケないですね。 
[ 2013/02/04 10:45 ] [ 編集 ]

こんにちは

研修施設があるのですね
大きなドーム内での南国植物は迫力があるでしょうね
こちらには 小規模ですが たまに 訪れていますが
カメラ・レンズが心配で長居できませんが
影響ないでしょうか?
pp
[ 2013/02/04 12:07 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/02/04 13:36 ] [ 編集 ]

徒然草さん

コメントありがとうございます。
私同様レンズも汗をチョットかいたみたいです。
防寒着の中に入れて少し暖めてから入室したのですが、入室直後は少し”くもって”しまいました。
私の汗はどうでも良かったのですが、カメラが・・・
でした。
[ 2013/02/04 15:14 ] [ 編集 ]

モズライトさん

コメントありがとうございます。
チリジンジャーは、私も分りませんでしたが、少しは
名前覚えようと捕りながらメモしましたが、大多数は
???でした。
講習会で習った花、現在の鉢数は
バラ=10・デンドロ=5・クレマチス=30ありますよ。
来週からラン展が始まるみたいです。
[ 2013/02/04 15:22 ] [ 編集 ]

トマトの夢3さん

コメントありがとうございます。
一番心配はやっぱりカメラでした。
入室時少しレンズがくもりましたが、早々に撮って
退散しました。
帰って除湿器へ、でも良くないでしょうね。
[ 2013/02/04 15:27 ] [ 編集 ]

こんにちは!

アザレア・・・て、西洋ツツジの事でしたか。
一般のツツジとは、感じが違いますか?

で、大規模な植物園ですね!!
滝まであるとは、凄すぎですね・・・。
でも、外と室内では温度差が違いすぎですか。
でも、でも、雰囲気が正に南国。
ハワイアンですね。
まぁ~、カメラが心配ですか。
写真撮影にも色々とありますね。
困ったものです。
PP☆!

追、孤独のシルエットにコメントを、追加してくれたのですね。お手数をお掛けしました。
[ 2013/02/04 17:26 ] [ 編集 ]

梅サクラ さん

コメントありがとうございます。
アザレアは、ツツジと花型は同じですが、花色は多彩と、少し早咲き・寒さに弱いですので、育てにくいと思かも知れません。
この植物園の近辺は、さつきの生産でも有名です。
ツツジ・アザレア・さつき、違いがよく分かりません。
カメラなんとか大丈夫のようです。
[ 2013/02/04 19:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/92-f456713b