朝始まる

2015.06.10朝始まる
新潟県長岡市山古志「竹沢の棚田」(2015.06.05撮影)

長岡市山古志の棚田の朝を続けます。
(“棚田”と書いていますが、以前には水田だった所も現在は“養鯉池”として使われているようです。)

リベンジで訪れた「竹沢の棚田」に朝日が昇り、朝霧が田を薄く包みます。

PS:向かいの山に土肌の所がありますが、2004年の「中越地震」で土砂崩れになった爪痕がまだ残っています。

コメント頂いた方には、出来る限りお礼・返信をさせて頂きます。(諸事情により出来ない時はお許し下さい)
拍手コメントは嬉しく拝見させて頂いておりますが、お礼・返信は控えさせて頂きます。(返信の必要な方はコメント欄にてお願い致します)

Blog・Rankingに参加しています。
皆さんの応援が励みになります。 クリックよろしくお願い致します。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます
[ 2015/06/10 00:33 ] 新潟県 長岡市 | TB(0) | CM(24)

まるで油彩画を拝見しているような彩り豊かな世界がありましたねえ。
そして、かつての田んぼでは鯉が養殖されていましたか。以前、TVで日本で頑張って買い付けを行っている外国人のバイヤーや愛好家たちを特集していました。角栄さん以上に鯉が好きな外国人が増えてきているようです。
何にせよ、生きていくすべがあれば、その土地は元気になる。いいことですね。
[ 2015/06/10 05:01 ] [ 編集 ]

:S-masaさん

朝霧が田を薄く包みます・・・・その様子がよく表れています
リベンジされて良かったですね
「中越地震」の痕跡がまだ残っていますね
[ 2015/06/10 06:59 ] [ 編集 ]

おはようございます。

まだ田植え前かしら?
蛍がいたりするのかな(*≧m≦*)

★★
[ 2015/06/10 07:00 ] [ 編集 ]

おはようございます

またしても素晴らしい瞬間を撮られましたね。
地震の爪痕も人間から見れば、”通常の景色”が変わったということですが、
自然はそれらを何事もなく優しく包み込んで、今迄通りの朝霧と棚田のコラボを見せてくれています。
自然って素晴らしいですね。
[ 2015/06/10 07:55 ] [ 編集 ]

おはようございます(^.^)
山古志の素晴らしいお写真を見て、感激しています。
10年以上の年月をかけて、ここまで復興したことに、
棚田のなかで培われた、山古志の根性は、すごいものがありますね。
山古志というと、マラソンの柏原くんを思います。
山古志で走って、駅伝で力をくれました。
あの時は、こちらにも、山古志の方がこられて、
応援していました。
今、落ち着いた気持ちでこの気色を見れることに感謝です。
[ 2015/06/10 08:49 ] [ 編集 ]

おはようございます^^

神秘的な空の色と棚田に写った緑、微かに広がる朝霧が
それぞれ対照的で綺麗ですね~^^

何気ない風景なのに、絵はがきのような美しさです♪
[ 2015/06/10 08:49 ] [ 編集 ]

AzTak さん

コメントありがとうございます。
錦鯉も今は外国で人気になっているようですね。
機械の入れないような棚田は、廃田にするところも多くなっていますが、
有効に使われてこの景観を残して貰いたいものです。
[ 2015/06/10 12:24 ] [ 編集 ]

りら さん

コメントありがとうございます。
もう少し霧が多ければ良かったのですが。
贅沢は言っておられません。
なんとかリベンジの写真が撮れました。

崩れた山肌に緑が戻るのは何年先になるのでしょうか。
[ 2015/06/10 12:26 ] [ 編集 ]

チップママ さん

コメントありがとうございます。
水田にしてある所はもう田植えが済んでいたと思います。
蛍は?
水が綺麗な所ですので、飛ぶかも知れませんね。
[ 2015/06/10 12:28 ] [ 編集 ]

cobo-fe さん

コメントありがとうございます。
地震も年月を経ると次第に記憶から遠去ります。
自然も何事もなかったかのように時を刻み、
山の肌だけが過去を残しているように感じます。
[ 2015/06/10 12:31 ] [ 編集 ]

ピーチ姫2372 さん

コメントありがとうございます。
ここで出会った県外のカメラマンさんが、
「地震の前には何回も足を運んでおられたようですが、
地震後可愛そうで来られなかった!
ようやく来てみました。」
と言っておられました。
10年は長いですね。
[ 2015/06/10 12:33 ] [ 編集 ]

くろすけ さん

コメントありがとうございます。
ようやくここの朝霧を撮ることができました。
濃い緑の木々に囲まれた、養鯉池の水の緑が印象的でした。
朝のこんな姿が見たくての再訪でした。
[ 2015/06/10 12:36 ] [ 編集 ]

こんにちは^^

またまた、凄い風景!
なんて幻想的なんでしょう。
見とれちゃいますね~^^
山とみどりと棚田ともや?かな・・・
素晴らしい^^
[ 2015/06/10 12:56 ] [ 編集 ]

こんにちは。
村里には霧が残っているのでしょうね。
霧が消えてゆく様子を想像して、面白いなぁ~と思います。
雨が止んで低くされ下がっていた雲が上へ上へと消えてゆきますが
全く反対ですね~。
今日も素敵な霧と棚田の切り取りに感動です。

棚田は養鯉池ですか。
雪が残っている時から水が光っているのが不思議に思っていました。

今日は手話サークルの日、やっと帰宅しました。
[ 2015/06/10 18:11 ] [ 編集 ]

こんばんは。
またもや、ステキな風景ですね。
いつもステキと言っておりますが。
心より、そう思っております。
緑と、棚田と、空の鮮やかな色。
この3つのコラボは、きっと、
新潟にしかないのかなぁと思います。
本当に、空も何もかもがよいですねー。
いつもありがとうございます。
[ 2015/06/10 20:12 ] [ 編集 ]

こんばんは!
ここも素敵なところ、山古志ですか、
まだまだ災害の爪痕が見られるんですね、
ああ~行きたいところですが・・・・
[ 2015/06/10 20:48 ] [ 編集 ]

こんばんは☆

朝霧の風景 幻想的で大好きです。
田んぼの水に緑の映り込み素敵ですね☆
[ 2015/06/10 21:50 ] [ 編集 ]

こんばんは

今日も素敵な画です!!
鯉を育てているんですか?
テレビで見ましたが、今は外国の人に
錦鯉がめちゃくちゃ人気が有るみたいですね^^
バイヤーが沢山訪れていると言っていました。

ポチッ全部!
[ 2015/06/10 21:57 ] [ 編集 ]

machiz4 さん

コメントありがとうございます。
棚田の朝は良い景色を見せてくれます。
これが好きで通うのですが。
朝の姿はいつも幻想的です。
[ 2015/06/10 22:35 ] [ 編集 ]

お散歩うさぎさん さん

コメントありがとうございます。
朝霧は日の出と同時に流れるように静かに消えていきました。
朝のいっときの出来事ですね。
池はいつも水が張られていますが、
この辺の田は稲刈り後の秋から田植え前まで水を張っておきます。
[ 2015/06/10 22:42 ] [ 編集 ]

rupuria さん

コメントありがとうございます。
新潟意外にもいっぱいあると思いますよ。
棚田で朝霧が発生しやすい所は少ないかも知れませんが、
此処は車で直ぐ行けるところですので、撮影場所としては良いところですね。
[ 2015/06/10 22:44 ] [ 編集 ]

尾張小牧 さん

コメントありがとうございます。
此処は星峠や蒲生から車で1Hrくらいの所にあります。
1日で朝日を両方見るのはできませんが、2日あれば見れますよ。
是非おいで下さい。
[ 2015/06/10 22:47 ] [ 編集 ]

トマトの夢3 さん

コメントありがとうございます。
朝霧が少し薄かったですが、朝の幻想的光景は見せてくれました。
緑が濃くなって、映る姿も綺麗になってきました。
[ 2015/06/10 22:49 ] [ 編集 ]

土佐けん さん

コメントありがとうございます。
最近は外人さんが多いようですね。
和の良さを外国の人も分かってきたのでしょうね。
錦鯉の模様や色艶で値段も天と地、育てるにも難しさはあるようです。
[ 2015/06/10 22:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/tb.php/936-fc8f83f1